あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

緊急行き場を無くしたフレブル5頭幸せ報告 4番目に幸せを掴んだBUBUちゃん


早いもので、緊急レスキューの依頼を受け

グリコままが現場に入り2週間がたちました。


DCIM0431.jpg

BUBUちゃん

画像右側の白茶のパイドの女の子です。

依頼者からの通報では、おっぱいが赤く腫れ垂れ下がっている

と聞いていました。

現場に入ると

産後で子育てを終えた直後?


冷たい檻からだしてみると


肛門から出血していました。


よく見ると、肛門の所から腫瘍のような物が出来ていました。

一度に5頭の成犬のレスキューなので

グリコまま一人での保護活動では限界があり

毛布をケージに入れ、翌日まで時間を稼ぐと共に

家族募集をしました。


神様はBUBUちゃんを見捨てなかった


9月20日に愛犬のてんてんまる君(フレンチブルドッグ♂10歳)を

グリコ君や金ちゃんと同じ『腺癌」で天に召された方からの相談でした。

グリコまま、見た限りと想像できる予想など

正直にお話しました。


もし、BUBUちゃんが同じ病気の可能性もあるし

度重なる、無理な出産をさされ、肛門に力が入った可能性など

で、現地で確認していただき

ご自分の目で、身体で、考えて頂くことになりました。

(この時あわててグリコままスマホを忘れたので画像はありません)


1413719382709.jpg

綺麗な暖かなお家に迎え入れ居て頂きました。

動物病院で診て頂き

肛門から出た腫瘍を部分麻酔で取り出し検査に出しました。

検査結果「良性」で安心しました。

グリコ君や金ちゃん、ぶん太君の様に

検診の必要はありまますが

一安心です

1413938426789.jpg

お気に入りのソファー

ここに沢山のおもちゃを持って

抱っこの時もおもちゃを口に持っているそうです


子供の頃に出来なかった遊びやしぐさをし

家族様に甘えています。

1414456934772.jpg

お散歩の準備中です。

1414456943097.jpg

1414456951543.jpg

もぉ、離さない

離れない

大切な大切な宝物
家族です。


家族様はペットロスになって毎日泣いて過ごされていたようですが
神様が引き合わせてくれた「縁」

これからは、前を向いて楽しい時間を過ごして歩んでくださいませ

寒い冬も、心は暖かです


犬を飼うという選択肢の中で

傷ついて行場所を無くした

保護犬を選んで頂き感謝申し上げます。


子犬からでなくっても、愛情をかければ家族になれます。


1414456959908.jpg

ほ~ら、もぉ、おトイレも出来るようになっています。


BUBUちゃん

家族様前を向いて歩こう





=おまけ=


35276116_2116105850_74large.jpg

少し前の画像ですが
仲良くねんねタイム中

グリコままのパソコンデスク下は、人気スポットになっています(笑)













皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は

  【店名】 五四八 
   【店番】 548
   普通 2590821 
 



ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

里親募集(猫) ブログランキングへ

病気になれば高額な治療費を要し、将来は介護だってあります
15年余の終生飼育は相当な覚悟が必要です
無理があれば飼わないのも愛情
スポンサーサイト

Comment

いつも生命を繋ぐ活動ありがとうございます。
記事を読みながら涙がでました。
本当悪性の腫瘍でなくて良かった。そして素敵な出会いがあってよかった💕
私も思いますよ、仔犬の頃からでなくても
成犬で迎えても愛情をかけてあげればその数倍もの愛情で返してくれます。
そして一生懸命に愛して欲しいという姿が見えます。
もっと多くの人に保護犬の良さを知って欲しい。
そして家族に迎えて欲しいですね。

心ちゃんの調子はどうですか?
早く回復しますように。

2014.11.01(Sat) 18:42       hanabiママ さん   #-  URL       

v-22hanabiママ様

いつも応援ご支援頂き感謝致しております。
今回のフレブル5頭レスキューの♂のぶっちゃー君大分県へ幸せに岡山から行きましたよ!ちょぴりhanabiママ様と近くになったですよぉ

レスキュー活動ですが、年々、数が少なくなるどころか、増えています。もぉ、個人レベルの問題ではどうしようもありません。
こちらの生活も脅かされる勢いで増えています。
10年ほど前なんてほんの一部のマニアしかブルドックやFブルなんて飼っていませんでしたから
テレビなどのマスメディアに出るようになり人気?になった為、素人で同然の心無い繁殖屋は増え
どんどん繁殖され、劣等遺伝も関係なく
また、消費者も「子犬」「可愛い」「安い値段」
大きくなって「想像していたのとは違う」「管理にお金がかかる」「病気が多い」「毛がよく抜ける」など安易な購入から安易な飼育放棄など
数々のFブル受難になっています。

小さな活動ですが、コツコツ出来る範囲でアイディアを出しながら行っていきますね!

心ちゃんですが、新入りちゃんにずっと付きまとわれ、少し疲れたようです。
心ちゃんは、本当に毎回よく保護犬たちの面戸をよく見てくれます。

2014.11.02(Sun) 00:31       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント