あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

頸椎ヘルニア手術から無事退院しました。

35276116_2107541996_159large.jpg

あくびも出来るようになりました(笑)

35276116_2107542293_180large.jpg

家に帰ると心ちゃんを囲んで喜んでみんなでお出迎え

笑顔が戻りました。

DCIM0252_20140924235709a51.jpg



35276116_2107541303_129large.jpg

患部を冷やすばんそうこう付
安心してスヤスヤ眠ってるお顔を見ると
一安心です。
35276116_2107541590_99large.jpg

あんなに苦しんでいたのが嘘の様に・・・・・


DCIM0271_20140925000222c79.jpg
DCIM0270_20140925000221580.jpg
35276116_2107541133_141large_20140925000220d1b.jpg
DCIM0269_20140925000219f84.jpg

グリコままの心配をよそに
ぐりんぐりんの舞もご披露してくださり

DCIM0274_201409250006100bb.jpg

ご飯も残さずお食べになり

DCIM0239_201409250006554ef.jpg
オリジン
りんご
焼き豚
びんちょうマグロ
R1ヨーグルト
缶ずめ

DCIM0276.jpg

コグリコ君 おまけ(笑)

退院時下痢気味だとお薬も処方されましたが
快便です。

入院時どんどん体重が減って一回り小さくなりましたが
この分だとすぐに回復しそうです。

ただ、オシッコをどこでもしてしまう
悪い癖が出来てしまったようで

またもやグリコままはお洗濯おばさんの日々ですぅ。。


退院までにかかった9月13日からの総医療費


537、678円

安いか高いかは、それぞれですが

大学病院などの一般的な平均のヘルニアオペは
30~35万台です。

動物医療の格差もあり
獣医師会でもたびたび問題になっているようですが

選べない地域や個体の状態など複雑な問題もあります。

サービス問題もありますし、

グリコままは小庶民なんで

一般的な飼い主も動物も負担にならない程度の金額で
苦しんでいる動物を救っいたい人なので
広くより進んだ最新技術&設備が多くなると嬉しいな~っと思いました。

たまたま、(獣医大学)女性獣医師さんとお友達なので
沢山今回学びました。

一昔前は、心ちゃんのようなヘルニアや癌の子は、安楽死だったようで
今もあの苦しみの姿を見ながらも
大金が無いばかりにオペを受けれない動物が居るのかと思うと
なんだか手放しで心ちゃんの退院を喜べないグリコままです。

グリコ家にとっても一気に50数万円は大金で
考えたぐらいですからね。。

6月に洗濯機が壊れ買い替えしたところだし
なんたって毎月の動物の飼養費用もかなりの額なので。。

今後家庭が安定するまでは、動物を引き取っての
保護、治療、躾、ケアー、里親探しは出来ません。

ネット上ででのセンター、保健所などのご案内になりますが
微力ながらでも細々と活動を続けていければと思っています。


ご参考までに

DCIM0279_201409250006082f5.jpg

DCIM0280_20140925000607e6b.jpg

35276116_2107660840_154large.jpg

動物保険
犬、フレブル、5歳での見積もり一例
血統書などの無い子でも保険に入れる会社も沢山ありました。
(条件をしっかり確認くださいね)

近年は動物医療も高度医療になり人並みの高度医療で今迄助けれなかった
動物も助かっていますが人の様に保険が無いので
高額医療費は重くのしかかってきます。
ご参考になればうれしい限りです。



病気になれば高額な治療費を要し、将来は介護だってあります
15年余の終生飼育は相当な覚悟が必要です
無理があれば飼わないのも愛情













皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は

  【店名】 五四八 
   【店番】 548
   普通 2590821 
 



ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

里親募集(猫) ブログランキングへ

フレンチブルドッグというのは、皮膚が弱く胃腸も弱い子が多いです。見た目と違いとても繊細で管理にはとても手もかかり、医療ケアもかかります。その辺もレクチャーを致しますが、勉強も努力もして頂ける方。
それであれば、とても素晴らしい家族になります。
管理が悪ければ、すぐに体調を怖してしまう犬種だという事を
覚悟頂ける方、手をかけてやりたいという方のご応募をお待ちいたします。
手がかからない子が欲しいという方は、おやめください。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.09.25(Thu) 10:05        さん   #         

鍵コメ様

大型犬のレスキューありがとうございます。
うちも過去小型犬レスキューの方々から支援金詐欺だと言われた経験がありますが
小型1~3キロの犬と10~30㌔以上の犬を見比べても何もかも費用が莫大に違ってきます。
自分の狭い世界感での悪意ある意見は無視に限ります。

また、ニューファンラブちゃんのブログ閉鎖の件ですが、家族が増える予定と家業の引き継ぎ
子供さん達の進学に伴う役割など多忙になる為
終わりになりました。

グリコままに時どき画像を送って頂いていますので、機会があれば、グリコままブログのカテゴリでのアップを予定しています。

なにとぞご理解賜ります様によろしくお願い致します。

2014.09.25(Thu) 10:47       グリコまま さん   #-  URL       

心ちゃん、退院おめでとうございます。おうちへ帰ってきてくつろぐ姿にホッとしました。よかったです。本当に。ママさんも無理しないようにしてくださいね。

2014.09.25(Thu) 15:07       ましろ さん   #-  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.09.25(Thu) 15:18        さん   #         

ましろ様

ブログ開設より多大な応援感謝いたします。
また、心ちゃんにお見舞いも頂きありがとうございます。

犬が好きで始めた活動です。
基本を守り、質の高い保護活動を行います。
グリコままも体を気にするような年齢になりましたので、気をつけながら活動しますね!
いつもありがとうございます。

2014.09.25(Thu) 17:35       グリコまま さん   #-  URL       

鍵コメ様

ラブ&ピースの大ファンありがとうございます。
おなじくグリコままもでした。
大自然の中の家族の絆とっても素敵でしたね。
忘れかけていた大切さがあふれていましたね。
ブログ閉鎖はとても残念ですが、人生には節目がありますから。
男らしくっていい里親さまにラブちゃんを託せてグリコままは幸せものです。
そして、捨てた人間にべーーーーだ!!v-8
って言いたいワン(笑)

2014.09.25(Thu) 17:40       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント