あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

5歳フレンチブルドッグの腰ヘルニア

昨日、5年前にグリコ家から卒業し

幸せ、いっぱいのフレンチブルドッグの護摩ちゃん

うちの、心ちゃん、コグリコ君の兄妹犬に不幸が起きました。

里親様から、元気がなくて、脚の力が抜けて

立ち上がれなくなったとご連絡があり

近くの動物病院へ。




しかし、重度のようで

高度医療の動物病院へ転医しました。


検査結果からも

一刻も早いオペをという事態になり

入院し、沢山のオペの予定が入っていましたが



昨夜の夜の11時頃

無事オペが終わり成功しましたと

一報があり

里親様のママ、パパ

グリコまま 恥も外聞もなく

嬉しさで泣いてしまいました。


グリコままは、里子になったフレブルさんを

脊髄軟化症で

亡くしてしていたので

脚が立たなくなったと聞いた瞬間から

あの日の故アイビーちゃんの姿を思い出し

硬直してしまいました。


向って左側が約2歳半で
脊髄軟化症で神のもとに行ってしまった
アイビーちゃんです。

5年前に・・・・
DCIM0069_20140625103917c7d.jpg


護摩ちゃんは、うちのこころちゃん、コグリコ君と兄妹で

一番大きく育った体重が19キロほどある

フレブル君です。

大きさ比べ

PIC00141.jpg


昨年の年末にも耳に癌細胞ができ

耳の一部を切り取るオペをしたばかりでした。

http://buhibuhi2010.blog135.fc2.com/blog-entry-691.html

その時の記事です。


生きていれば沢山の

楽しい事も病気になってしまうことも
有りますが、護摩ちゃんの家族様は

『うちの護摩は家族ですから』

っとおっしゃっていただきほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。


無事オペが終わり目も覚め

リハビリをしながら以前のように少しでも

歩けるようになることを応援していただけると嬉しいです。


ac119c5595618e3154640aeedac6fc8c.jpg

追記を見るは
オペの画像ですので
血が苦手な方や見たくない方スルーしてください。


皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



   ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

里親募集(猫) ブログランキングへ

下の写真をクリックしていただくと、
アマゾンのほしいものリストに飛びます。
いっぱい並んでます(^^;
その中からでも、
また支援者さまのお気に入りのお店からでも
どうかご支援お願いいたします。


どうかどうかブランちゃんの家族になってもいいよぉっていう

ご家族様宜しくお願い致します。

白色

1歳未満から1歳ぐらい
避妊済み
猫白血病、猫エイズ(-)
性格最高に良し
体重1.5キロ小さいです(3~4月のサイズ)

近日混合ワクチン予定です。

骨盤がずれています。
オシッコがもれるのと
毎日の下剤でのうんち管理が必要です。
*室内飼育、医療費の一部のお願いをしています。
(要相談)

75CrXVsCXajMdZf1400922203_1400922317.jpg
527ce903ce6ee982fe69d337f5db2031.jpg
スポンサーサイト

Comment

頑張って!


タイトルを見て、五歳のフレブルってどの仔!?って思ったら護摩ちゃんだなんて‥


ひとと同じように生きていくには病気になることもありますね。
脂肪細胞腫と大病を患ったので可哀想ですが、里親さんは逞しいですね!
悲しむのではなく、病気を受け止めてケアしていくのも飼い主としての責任なのだと思いました。


以前 相談にのっていただいた、同じ脂肪細胞腫を患ったとまとちゃんも大手術を乗り越え、奇跡的にも保護主さんの近所にご縁があり、幸せに笑って暮らしているようです(*^m^*)

2014.06.25(Wed) 13:28       ばくちゃん さん   #-  URL       

護摩ちゃん
無事に手術終わって良かったです。

入院中は
レイザー治療やリハビリも
シッカリしてくれるんで
若い護摩ちゃん
すくに歩けるようになると思います。

パパさん、ママさん、グリコままさん
お疲れさまでした。
護摩ちゃん良く頑張ったね♪

2014.06.25(Wed) 23:06       ryo&nanaママ さん   #pfsx8s9g  URL       

ばくちゃん様

そう、そうなんです。
護摩ちゃんだったのです。
突然元気が無くなり脚がもつれるような動きになりあわてて病院へ行ったのですが
でも、家族様は素晴らしい方で
何でうちの子だけ?とか同じ兄妹なのに護摩だけ?

なんて一言も言わず
冷静に今の現実に眼を向けられていました。
こんなに素晴らしい里親様にグリコままも護摩ちゃんも巡り逢えて本当に良かったと思います。
また、護摩ちゃんの様子など落ち着きましたら
お知らせいたします。
とまとちゃんよかったですね!
7転び8起きでも、最期に良かったよ心の底から感じれ合えればそれでいいと思っています。

2014.06.26(Thu) 10:49       グリコまま さん   #-  URL       

ryo&nanaママ 様

ご心配をおかけしました。
ryo&nanaちゃんたちに教えて頂いていたので
転医もスムーズにでき、こちらも里親様に説明も、あらかじめできました。
ほんとうに素晴らしいご紹介ありがとうございました。
昨日は、お薬の副作用で下痢、嘔吐があると病院から連絡だ有りましたが回復に向っています。
ほんとうに有難うございました。

2014.06.26(Thu) 11:02       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント