あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

これから。。。。。

保護団体メンバーである ひよこ です。

今回のフレブルの一件につきましては大変心を痛めております。

文字頼りのブログ。
言葉を尽くしていなかったことは素直に認めます。
ご覧になった方々に不快感を与えてしまったことは本当に申し訳なく思います。
今後は言葉を尽くすよう心掛けます。
また金銭面でのことを取り上げておられる方もおられますが
資金の有る無しに関わらず今まで同様精一杯の治療、ケアをするつもりでおりました。
医学的知識を持ち合わせている者もおります。
ボタンの掛け違いで残念な結果に終わりました。
一番の被害者は当のフレブルに他なりません。
何とかこちらで、と思いお話しさせて頂きましたが、どうしても連れ帰るとの先方のお気持ちを変えていただけず
このような結果になりました。

今回のことを学習し
反省すべき点は改めながら
ただ小さな命の為だけに
また歩き出してまいりたいと思います。

お詫び申し上げますと共に
どうかこれからもグリコままをはじめ、我々を応援していただきますようお願いいたします。
本当に申し訳ございませんでした。




メンバーの ぼるとの母ちゃん です。

このたびは色々お騒がせして申し訳ありませんでした。
これから長~~~い文章ですから お覚悟めされいっ

文章で書くということは、本当に苦労します。
自分の思いとは違う捕らえ方をされる。
それを言い訳すればますます、不信感を抱かれる。

ひとつだけ、
お金のことばかり書いて汚い・・・・・と思われながら
ほんとうは皆様、一番気になることでしょう?

コメントに
「こちらでかかった医療費まで元の保護主さまに負担させるのはおかしくないか?」
とのご指摘がありました。
当然、本来はちゃんと譲渡され納得した上ならこちらが負担すべきもの。。。
しかしこれは先様が「負担します」と言われたのも事実。

譲渡契約書という書類を書きます。
うちの書類には
「譲渡した先が危険と感じた場合、もしくは先住にストレスがあると感じた場合は引き戻す」
という条件があります。
しかし、その前に相手に修正箇所を指摘、それでも直らない場合です。

一般に
会社で従業員を解雇するときは1ヶ月前に事前に報告、
もしくは相当の給料を支払いして解雇する。
その解雇理由も納得できる理由である場合です。
ビジネスではありませんが、契約の上互いに責任を取らねばならない。

ここまで書いて、常識ある皆様は把握していただけるかと。
これで、ミラクルちゃんのことは終わりにします。

ミラクルちゃんのために援助してくださった方、
落胆させて本当に申し訳ありませんでした。

私たちは保護をビジネスとしてとらえていません。
だからこそ、本気になり、熱くなり、不満もグチも出る。
きれいごとではできない。
少なくとも私たちは・・・・ですが。

グリコままは落ち込みました。
当然です。
冷静になれなかった報いです。
さて、これから。。。
ブログを一新したいといいました。
助けられなかったことが悔しい上、状況を理解していただけない中傷が怖い。。。。
多分そんなところだろうと思います。
「ばかたれ!!」
受け止めるべきです。
受け止め、自分のふがいなさを知れ。
グリコままは文章が稚拙で、すぐ感情がでる。
いいところもある。
めちゃおもしろい。
でも直さなきゃ。
私も同じ感情激動派ですが、
もうひとり ひよこちゃん は冷静な文才家

これからひっくりこけながら、
このぬかるみから脱出します。

申し訳ありませんが、暖かい目で、
やり直しさせていただけませんか?
一頭でも助けたい、その思いをわかっていただきたい。

長文完読 ありがとうございました。



以上、グリコままを囲むメンバーの気持ちです。
今回、たくさんの方の応援をいただきながらふがいない結果となってしまいました。
お叱りもごもっとも。
たくさんの保護をして雑多な状況で適当な譲渡ではなく
私たちは一頭一頭丁寧なケアをしながら
次の幸せをきちんと繋げたい。


難しいことですね。。。

熱いこころのグリコまま、冷静沈着なひよこ、お調子者のぼるとの母ちゃん
グリコままをサポートしながらちんたら歩んでまいります。


次からは元気なグリコままに戻らせます。

よろしくお願いいたします







  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は

  【店名】 五四八 
   【店番】 548
   普通 2590821 
 



ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

里親募集(猫) ブログランキングへ

下の写真をクリックしていただくと、
アマゾンのほしいものリストに飛びます。
いっぱい並んでます(^^;
その中からでも、
また支援者さまのお気に入りのお店からでも
どうかご支援お願いいたします。


どうかどうかブランちゃんの家族になってもいいよぉっていう

ご家族様宜しくお願い致します。

白色

1歳未満から1歳ぐらい
避妊済み
猫白血病、猫エイズ(-)
性格最高に良し
体重1.5キロ小さいです(3~4月のサイズ)

近日混合ワクチン予定です。

骨盤がずれています。
オシッコがもれるのと
毎日の下剤でのうんち管理が必要です。
*室内飼育、医療費の一部のお願いをしています。
(要相談)




ほんとに!ほんとに!わがまま申し上げます。


そして、
もしポケットに100円でも500円でも見つけられたら
ぜひ!
よろしくお願いいたします。


フレンチブルドッグというのは、皮膚が弱く胃腸も弱い子が多いです。見た目と違いとても繊細で管理にはとても手もかかり、医療ケアもかかります。その辺もレクチャーを致しますが、勉強も努力もして頂ける方。
それであれば、とても素晴らしい家族になります。
管理が悪ければ、すぐに体調を怖してしまう犬種だという事を
覚悟頂ける方、手をかけてやりたいという方のご応募をお待ちいたします。
手がかからない子が欲しいという方は、おやめください。
























添付画像
スポンサーサイト

Comment

良いメンバーさんをお持ちですね。これからも皆さんで活動を頑張ってください!

2014.06.24(Tue) 18:57       名無しさん さん   #-  URL       

メンバーさん同士、叱咤激励しあいながら頑張ってください!

過ぎた失敗はつぎへのステップです!

2014.06.24(Tue) 20:05       名無しさん さん   #-  URL       

一時はどうなるのか心配で…
でも今このブログを見て涙が溢れました。
素敵な仲間さんが居て活動されてるんですね。
ワンちゃんの幸せを願います。

2014.06.24(Tue) 20:12       名無しさん さん   #-  URL       

がんばってほしいです。
ほんとうに。

2014.06.24(Tue) 21:08       がんばれ さん   #-  URL       

ぼるとの母ちゃんさんへ。
こういう場合はもっと真面目な言葉を使うべきですよ。普段のブログではないのですから。
冗談じみた言葉は使い方を間違えばマタマタ誤解を招きます。

2014.06.24(Tue) 21:43       名無しさん さん   #-  URL       

個人ボランティアだろうと保護団体であろうと、保護っこにいち早く里親さんをみつけて人の温もり優しさを感じながら家庭犬として幸せになってもらう為に保護してるんですよね。せっかく岡山で里親希望者様がいたのに残念でなりません。
皆さんフレブルちゃんの為に善意で支援金送ってフレブルちゃんの様子を気になっているだろうに、埼玉に戻って以降のショコママさんのblog更新もないですし…
グリコママさんにはしっかりサポートしてくれるお仲間がいて、どんな誹謗中傷されようとblog更新されコメント欄も閉じずにいる姿勢は立派です。
文章は書き方でそれぞれとらえかた違うから難しいですよね。
これからも小さな尊い命を救う為の活動頑張ってください。
長々失礼いたしました

2014.06.24(Tue) 21:49       名無しさん さん   #-  URL       

解雇に例えてるようですが、急な引き取りは給料相当の金銭を払えってことですか?
謝罪したいのなら反省の言葉だけにしてほしかったです
最後まで残念な方々ですね…

2014.06.24(Tue) 22:14       名無しさん さん   #-  URL       

ボルトの母ちゃんさん

一番気になるのはお金でしょう

呆れました

私を含め どなたも お金ではなく フレブルちゃんが気になるんですよ!!!!


いつもいつも 支援の品々と共に 現金の写真をUP。
イヤらしいかぎりと思いす

支援品と一緒に お金が入っていたとしたら 法律違です

支援金 100円でも500円でも と有りますが
ずらずらと 氏名金額の表示 あれでは 支援する気にはなれません

田舎のお寺を連想させられますね


私は 交通遺児の子供達をお世話 応援しています

無保険の車に 父親の命を奪われ

毎日の生活 学校に掛かる費用 学生服 部活動 修学旅行の積み立て金 進学費用

総てにおいて 遺児達は 困っています

私達は 名前なんか イニシャルなんか 全く出ずとも 毎月 出きる範囲内で 支援をしています 支援とは そう言うものだと思います

グリコママさん 持ち出し金が多額になり大変ですが


物を購入しすぎではないでしょうか?

我が家には フレブル1 保護犬mix 2 がいます

保護犬は もうボロボロのおじいさんと 片目がない 子 うちに来たころは 毎週病院通いでした
でも 折角 助けられ 我が家が引き取り 自分達の思いで 病院へ通う

どこにも 誰にも 医療費なんて請求していません

その代わり 我が家は質素に暮らしています


犬達のご飯は総て手作りです
1万円もする犬用ベッドなど 買ったこともありません

でも 犬達はきっと幸せだと思います


お金… 使い方は自由です

が 生きた 使い方をして欲しいです


困っている 本当に困っている人達もいるということも


忘れ無いで欲しいです





2014.06.24(Tue) 22:28       名無し。 さん   #A7XznfR2  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.06.24(Tue) 22:33        さん   #         

今回は本当に残念な結果になりました。
私も保護犬を家族に迎えて楽しい毎日を過ごさせていただいています。お二人のようなボラさんがいなければこの子と出会うことがなかったわけです。家族みんなボラさんには感謝しています。
今回のことはお互いの意思の疎通がなされていなくて起こってしまったようですね。せっかく準備されていたのに残念でしたよね。でもこれからは出来る範囲で無理せず保護活動なさってください。グリコママさんは大変だとか疲れたとか愚痴ってなくて私は好感が持てました。応援しています。
フレブルちゃんどうなったんでしょうね?気になります。

2014.06.24(Tue) 22:44       残念 さん   #-  URL       

はじめまして。
毎回ブログ拝見させていただいてます。
グリコママ応援してます!!

2014.06.24(Tue) 22:59       あんこママ さん   #-  URL       

ひよこさま、ぼるとの母ちゃんさん、グリコままさん、ショコママさん、そして、保護活動をされている皆様。
私には同じ活動はできません。私にできる範囲で支援していきたい、と今回のことで 強く感じた次第です。
コメントしてる方々はやっぱり、応援団であってほしいです。フレブル ミラクルちゃんのことは見守っていきましょう。こんなに想って下さる方が多いのですから。(涙)

2014.06.24(Tue) 23:05       パンキーママ さん   #-  URL       

これからも

陰ながら応援してるものです。

今回はいいお話もあったのにそれが悔しいですね。助けた命を考えたら色々思いはあっても連れて帰るという行動には正直疑問です。

落ち込まないで下さい!
いい仲間もいて、応援してくれてる人も沢山いますよ!
それに、大事な大事な命が、必要としてる命が呼んでますよ!
いつもボラの方に感謝してます。
助けてくれてありがとう!丁寧にケアしてくれてありがとう!いつか私も動物たちに恩返しがしたいと思ってます。いつか家族に保護犬をと思ってます!

頑張ってくださいね!
わかってくれる人はわかるとおもいますよ。なんらおかしいなとは私は思いませんでした!

これからも応援してますので
頑張って下さいね!

2014.06.24(Tue) 23:08       応援してます さん   #NkOZRVVI  URL       

初めてコメントします。
実際の本当の事は双方にしか分かりませんが、誹謗中傷が多々あるかと分かってるのに、ブログの更新、コメントの受け入れを相手方とは違い受け止める姿勢に、現実から逃げずに向き合うと言う事に対して私は保護犬を救いたいと思う気持ちを感じ共感しました。

この度は本当に大変でしたね。
双方とても傷ついたと思います。
それでも、こうしてメンバー様含め声をしっかりと伝えているところを見ると、グリコママ様を応援したくなります。
(ショコママ様は更新なし……。ミラクルちゃんのその後の様子が気になります。)

皆様、これからもお体にだけは気を付けて、頑張ってください!


あと、コメント欄にボルトの母ちゃんさんに対して辛辣な意見をおっしゃっている方々がいますが、お気になさらないでくださいね。
ここまできて、まだ批判的な意見しか書けないとは……。
ただ、心から応援すれば良いじゃないですか。
もっと真面目な文章を使うべきって……。
ビジネスじゃないんだから、ブログなんだから気持ちのままに伝えるものではないですか?
私は、堅苦しい定型文を使われるより、気持ちの見える文章のほうが心に響きました。

2014.06.24(Tue) 23:28       頑張ってください! さん   #WqH7vPJk  URL       

もう言葉尻りを突っつくコメントは止めましょう。
意地が悪いですよ。メッセージの主旨は、伝わりませんか?

お金や支援金の報告について意見を言えるのは、募金した方だけだと思います。私は双方に募金してませんから部外者です。

私はボラをやっていません。本当なら我家で保健所から引き出したり、預かりボラさんの一員になり、ワンコの為に動きたいんです。でも、持ち出しや交通費負担はまったく余裕が無く、経済的に苦しい我家ゆえ今は断念しています。本当に残念で悔しいですね。

「誠意」をこちらで感じました。本当にフレブレちゃんの報告があちらで上がらない事に、「上がられない理由」があるんではないかと思えて仕方ありません。心配してる方達を早く安心させていただきたいです。

2014.06.24(Tue) 23:34       いろは さん   #-  URL       

今回の件
治療費を立て替えて
後日請求すれば済んだ話。

その余裕がないのなら
ワンちゃんの為にも
はじめから
安易に引き受けないことです。






2014.06.24(Tue) 23:34       名無しさん さん   #-  URL       

名無し。さんのご意見に同意です。

そして、個人的意見を加えるならば、今回の一件をずっとみておりましたが、どちらもどちらなのではと思います。コミュニケーション不足が大きいように思えます。
でも、幕引きに関してはこちらの方がよかった、、、かに見えました。
でも、、

団体の方が助けてくれるっていいですね。皆さんで反省し次へ、素晴らしいと思います。
しかしながら肝心の、当事者であり代表者であるグリコママさんの文面はない。

そして、埼玉のショコママさんは個人でやってらっしゃるようですので、コメント欄での擁護はあっても、こちらのようにブログそのものに支援者が登場、ということはないでしょう。

表面だけ見れば、グリコママさんの団体は偉いね、となるでしょう。
でも私は、その辺の後始末も一人でやらねばならないショコママさんが、なんだか気の毒になりました。

団体のメンバーさんのコメントはあってもいいと思いますが、グリコママさんご自身がお書きになったものが先、もしくは同時にあるべきだったのではないですかね。
これまでずっと、グリコママさんがお書きになっていたのですから。

それから、言葉や文章を大切にしていきたいと書いていらっしゃいますのでこの際付け加えさせていただきますが、「あいうえお」を「ぁぃぅぇぉ」にしたり、「ずっと」を「づっと」と書いたり、「じゃあ」を「ぢゃあ」と書いたりするのはやめていただきたいです。「一応」が「一様」になってたり。
若い方なのかな、と思っていましたが、それでも、ブログ読む気が失せます。
ブログの文字に関しても、所々色を変えたり大きさを変えたりするのはいいですが、今回のような使い方をなさいますと、嫌味や攻撃にみえたり、小馬鹿にしているようにも見えます。

私はもう、今までのように支援する気持ちはもてそうにありませんが、頑張ってください。

この際なのであともうひとつ。
以前から思っていましたが、
サイドバーにも振込先の表記があるのに、ブログの記事ひとつひとつにもテンプレで募金先、募金文言があるのは、がめつく感じられてあんまり好きじゃないですね。。

2014.06.24(Tue) 23:40       はなのまま さん   #fv5ItGmc  URL       

支援物資や支援金を透明に報告する団体さんやされない団体さんもいます。
保護活動のやり方についてはそれぞれで良いとおもいますが、
グリコママ様は真摯にお礼としてブログにアップされたとことまで、中傷されることはないのではないでしょうか・・・

意見でなく中傷する人がいるかもしれませんが、グリコママ様には良いお仲間もいますし、理解される人に理解されます

本当にそうです!気にされることは無いと思います
今回ミラクルちゃんにはご縁がなかったですが、今までグリコママ様のお陰で命が繋がった仔たちはたくさんいると思います
その仔とご縁があった里親様はグリコママ様に
引き合わさせてくれたことに感謝されているのではないでしょうか

私のようにこれからも支援する人達は多いいと思います
グリコママ様、ひよこ様、ぼるとの母ちゃん様、
これからもずっと応援させて頂きます!
がんばってください!

2014.06.25(Wed) 00:03       あられまま さん   #-  URL       

初めてコメントいたします。
ミラクルちゃんのこと、
今回は残念な結果になってしまいましたが
ブログを拝見し、誹謗中傷から逃げることなく
皆さんの言葉をきちんと受け止める姿、
前向きな思いが伝わってきました。
いろいろ言う人もいるでしょうが
応援している人もいます!
頑張って下さい!

2014.06.25(Wed) 00:21       ミント さん   #z8283xuI  URL       

ぼるとの母ちゃんさんの言わんとしていること、私も会社組織の中にいる者なのでよくわかります。
契約を覆すほどのものであるなら、正当な理由を告げる、改善要求をするなどの段階処置が通常はあるように思います。上から一方的じゃね…

グリコままさんがブログで爆発したのにはいくつも理由があって、それを事細かに書かないもので、誤解を生みましたが、喜怒哀楽が出過ぎて、人間ぽくて、笑っちゃいますけどね。
いろいろ誤解されやすいけど、10代の若者みたいに突っ走ってるから目が離せないんです。動物を心から愛して、真剣だからこそ、感情的になることもあるけど、保護した動物のケアは心を込めてる。だから、今回のフレブルちゃんはグリコままに託したかったんですけどね。

素晴らしい団体ですね。
ぜひ、ご活躍をお祈りしています。

2014.06.25(Wed) 00:39       元ペコちゃん さん   #-  URL       

万人に認められる人なんて、この世にいないと思います。
コメント拝見していても、これからも応援しています。反対に、残念です。など、思いは様々です。
私は応援してくださる方がいる限り、ご自分のやり方を貫き続けて行くことが誠意だと思います。
支援された方一人一人にお礼を書くことも、文章の最後に支援をお願いすることも。。
これでいいんだ!と自信を持つことが大事だと思います。
何もやましいことがないなら、尚更!
傲慢になるのとは違いますよ!
常に初心を忘れず謙虚に、そして誇りを持つ。
前向きになってくださいね。




2014.06.25(Wed) 09:10       フゥ さん   #-  URL       

契約の事を会社に例えられていて、なるほどと思ったのですが、今回は、会社Aが社員Bの悪口を会社の公式HPに掲載してしまった・・、とも例えられるのでは。そうなると、契約以前の問題なのかな、とも思いました。

ともあれ、すごくしっかりしたメンバーさんおふたりだなと思いました。仲間の非を認められるのは、相当器が大きくないとできないですよね。
お二人の登場に安心された方も多いと思います。

これからも頑張ってださいね。

2014.06.25(Wed) 10:03       ミズタマ さん   #JUGsyThY  URL       

ボランティアって結局は地味でしんどいことばかりな活動だと思います。
それをたま~に履き違えてる人もいますけどね。

グリコまま頑張ってね。

同じ関西人として応援してます。

2014.06.25(Wed) 16:06       名無しさん さん   #-  URL       

グリコままです。
大変多くの皆様から
温かなメッセージ有りがたく頂戴いたしました。

今後も皆様のお心を大切に精進してまいります。

ーーーーーーーー
ブログ運営サイトより一部コメントの指摘がが御座いまして見えないようになっています。
里親様のネームなどで特定されやすいコメント含む。
ご了承くださいます様にお願い致します。

2014.06.25(Wed) 17:05       グリコまま さん   #-  URL       

http://www.peppynet.com/shop/d582177.html

グリコ家は主にこちらから
時々お買いものしています。
高いか安いか?

数年お洗濯しても、使える犬ベッドと
1シーズン又は、お洗濯したらすぐにほつれてしまう物
抗菌素材や色々なアイディアの入ったベッドもありますよ。


価値観は人それぞれです。

2014.06.26(Thu) 00:39       グリコまま さん   #-  URL       

応援しています.でも1点だけ

行き違いがいろいろとあるみたいですが,お二人がなさっている活動は素晴らしいと思います.

こんな事にめげずにお二人とも頑張って下さい!
ただ...部外者がと思われるかも知れませんが1点だけ言わせて下さい.
(お二人に見てもらいたいので両ブログに同じ内容で投稿します)

普段,大勢の仔達を見ていらっしゃるからなのか?
両方とも物品の用意の仕方が大胆だなぁという感想です.
ゲージやトイレシーツ(いくらあっても足りないでしょうし),洋服,バリケンなどはわかります.

あんなひどい皮膚病の,しかも治療が始まったばかりの仔に,いきなり薬やシャンプーやフードの量がすごいなと思いました.
皮膚病には色々原因があるでしょうから,フードが原因の仔もいますし,治るのに時間はかかるし,獣医さんの指導の下,治療をしていきながら,薬やシャンプー,フード等がその仔に合う合わないか様子を見ながら,少しずつ,その時々の体の状態に合わせて用意する方がいいのでは?というのが私の考えです.

自分の家の仔だったら,例え大量購入するより割高になるとしても,特に治療の初期にはそのように対処します.効くか効かないかわからないものに費やすだけの余分なお金はありませんし.

いろいろなブログを拝見して,確かマラセブシャンプーは,洗っている時人も具合が悪くなる位強いものだったような?皮膚炎がなかなか治らなかった仔がマラセブをやめて別のシャンプーに変え,治療法を変えたら皮膚炎が治った...という記事も何人かの方ブログで読みました.今はマラセブが必要なのでしょうけど4Lって今本当に必要でしょうか?

オリジンのフードもあの値段の物は13kgもあるものです.それが2個...合うか合わないか分からないフードに...いくらフレブルちゃんが大きいとは言ってもこの量食べ終わるのに何日かかるか? 私だったら,まずは1-2週間単位ぐらいで様子を見ながら...という感じに少しずつ用意します.(余談ですが,私もうちの仔にもそれなりの値段の安全なものを食べさせてはいますが,オリジンは高級すぎて手が出ません><)もちろん,治療が進みその仔にこれが合うなら高いとか文句はいいません.

そして,グリコママの方で用意されたというお薬,金額もすごいですが領収書の日付(ショコママのブログで見ました)...私の勘違いで無ければ,フレブルちゃんがまた戻されるという当日...前日のブログで明日お別れ..ってあったので,引き取られる事がわかっていてもそれでもお薬を当日用意されたのでしょうか?グリコママが良かれと思って用意されたのかもしれませんが,移動すれば獣医さんが変わるのでそちらでの治療方針で,違う薬が必要かもしれないし,使われないまま無駄になるかもみたいなお考えはなかったのでしょうか?

余っても他の仔に使うから...みたいなお考えがあってあの物品の量なのかもしれませんが,まだ治療が始まったばかりなのに,私とは金銭感覚や治療に際してのお金の使い方の考えがお二人とも違うなという印象です(自分のポケットマネーだったら私はこんな買い方はまずできません).

まずはフレブルちゃんのために集めた善意のお金なのですから,フレブルちゃんにとって最良の治療や生活を送れるように,無駄が出ないよう大事に使うべき支援金で,それでも余ったら他の仔に使えばいいかと思います.

こんな内容を書いてまた話を蒸し返すつもりはありません.
お二人とお考えがあっての事だと思います.こんな意見もあるよ~みたいに思って下さい^^.お二人とも応援しています.これからも頑張って下さい.
・・・フレブルちゃんが幸せになりますように.

2014.06.26(Thu) 13:26       わんこママ さん   #-  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.06.26(Thu) 13:52        さん   #         

鍵コメ様

有りがたいメッセージしっかりと承っております。
ご質問の件ですが、キーワードを入れると例題など出てくるようですのでご参考くださいますようお願い致します。

また、保護犬に寛大なご加護のお気持ち感謝致します。

譲渡条件は、各、団体、個人、で違いますので
一概に同じ譲渡でも違ってくると思います。

うちのブログカテゴリーの中に
【譲渡条件】【保護犬会計報告】が御座います。
説明をよく読んで頂ければ嬉しい限りです。

遠方では、

新潟には「ブルドッグのベガ、姫ちゃん」
東京には「黒パグまりも、あさ」
宮崎県には、「ニューファンドランドドッグのラブ」
などが、グリコ家から卒業し幸せ生活漫喫中です。

各カテゴリーに犬の過去かありますのでお時間が御座いましたらご観覧くださいませ。

ありがとうございました。

2014.06.26(Thu) 15:29       グリコまま さん   #-  URL       

私達の願い

ショコママさんのブログでミラクルちゃんの事を知り、僅かですが募金もさせて頂き、ショコママさんはじめ、こちらの皆さんのお力で、何とかミラクルちゃんが幸せな犬生を送れますようにと祈っていた者です。
一言だけ言わせてください。
ショコママさんも、こちらの皆様も、ワンちゃん達に対する思いは同じだと。ただ、いろんな思いのすれ違いから、平行線で終わってしまったとショコママさんもブログで書かれてました。
でも、ワンちゃん達に対する思いが同じなら、平行線で終わることなんて絶対にないと思います。今回の件は、ミラクルちゃんの事より、ご自分達の事情を優先させてしまわれた事が問題だったと思います。
また、ミラクルちゃんの幸せを願って、少しでもお役に立ちたいと、募金をさせて頂いた私達の思いすらも、蔑ろにされた感が残ります。現場で尽力されていらっしゃるショコままさんや、こちらの皆様のご努力の足元にも及びませんが、保護犬に対する思いは同じなんです。今回は、ミラクルちゃんに対する私達の切なる思いすら、きっと小さすぎて、届かなかったんだなって思います。
頭ではわかっていても、私達は人間ですから、感情をコントロールできない時だってありますよね。でも、ショコママさんや、皆さんのように[命]に関わる活動をされてらっしゃる場合は、やはり自我を後ろに回して、判断をして下さる方々であって頂きたいと思います。
一言が長くなってすみません。
コメントの場を提供してくださってありがとうございました。

2014.06.28(Sat) 11:21       izzy さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント