あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

「人はそれぞれ違う人間で、違うことが当たり前」

ネット世代が抱く孤独感、解消するには




ネット世界でも孤独感、孤立感、疎外感は存在する



ネット世代が抱く孤独感、解消するには幼少期からネット社会で育った若者は、



友人ですら「どうつくればいいかわからない。友達かどうか分からないが、



失うのは怖い」などの悩みを抱えやすい傾向にあります。



現実社会の中で生身の人間との関係がうまく構築できず、



ネット上に築かれた社会、架空のコミュニティーの中に、それを求めようとします。




しかし、ネットにおいても「相手を傷つけてしまった」



「相手から無視された」「突然、メンバーが消えた」「退会した」



などの理由で孤独感、孤立感、疎外感を抱くことがあります。



ネットコミュニケーションが悪いのではなく、利用法に問題が



本来のコミュニケーションとは、どれだけ科学が発達してもデジタル化が進んでも、


人が人に求める生身の「かかわり欲求」です。


それは、相手に関心を抱き、五感を通して互いに感じ合うことで、



「人はそれぞれ違う人間で、違うことが当たり前」と認識し、相手を尊重する、



認める、許すなど「人の尊厳を守る」ことです。




しかし、ネットではこれが非常に困難です。



同じ言葉を使用しても、そこに含まれる意味づけや定義が異なるためです。



表情や声、動作からは相手の気持ちを汲み取ることができますが、



ネットでは不可能。結果、勘違い、誤解、思い込み、


決めつけなどが
生まれやすくなります。


乳幼児期から母親に対する信頼関係が健全に発達すれば、


他者との関係に悩むことはありませんが、近年、



そこにも課題があるようです。さらに、生育歴の中で自己肯定感、自己効力感を伸ばし



「一人でいられる能力」を養いますが、その点にも社会的な課題があります。


ネットでのコミュニケーション自体が悪いのではなく、


ネットの使い方(利用)に問題があります。ネットは知識、情報の交換、連絡及び確認手段としての利用に留め、


対人コミュニケーションの本来のあり方を学び、


生身の人間とコミュニケーションを取ることです。


その勇気は、あなた自身に能力が備わっていることを認め、


自信をつけることから始まるのではないでしょうか。





ーーーーーーーーーーーーーーーー


便利な世の中になったけど

独りよがりな

中傷コメントもなどもおおいですね。

最近、よそ様のブログで

50~60代向け?ブログでも

すさまじいコメント見ました。


とっても悲しい思いになりました。


面とお顔を見れば言えるのか?

何処のだれかもわからない方に

一方的に言われてもねぇーーー



使い方間違ってるような

ネチケットだよね。。





独り言でした。


DCIM1775.jpg

グリコ家近くの農業水路で
ヌートリアがよくお顔を出してくれます。

けっこう大きいです。

泳ぐの得意です。

昔、戦争中の防寒着の毛皮用に繁殖され

今や、害獣です。

とっても、悲惨な運命のヌートリアさん

見つからないように生きてくれ~

http://www.mus-nh.city.osaka.jp/wada/honyu/Nu.html

皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は

  【店名】 五四八 
   【店番】 548
   普通 2590821 
 



ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ある先輩とのメール。

いつもいつも内容が伝わらず(他の人には通じても)、結局、何度も何度も「それはこういうことで、、、」「ですからそれはこうでこういうことで」みたいな、何度もやりとりするはめに。それでもスッキリ通じることはなく、何かいつも気持ち悪さが残るのでした。

で、ある時「それは人それぞれですから」と返信したら「人それぞれなんて逃げ言葉にしか聞こえませんね」と、えらく上から目線で噛みついてきて、あ、この人はその身にどんな装飾をつけても自分の目線以外は想像すらしようとしないというか、出来ない人なんだ。

だから他の人には何事もなく通じるメールも何度も補足しないと通じなかったのかと分かりました。

直に会話するのと違って、ある意味片側1車線みたいなやりとりは、決めつけ厳禁(笑)相手をおもんばかることが大事ですよね。

一文字にも、いろんなとらえ方がありますから。

そこらへん、基本としてないと孤独にはまりやすいんじゃないかな。

私はラインはしませんが、既読無視?とか、メールだってありますやん。仕事終わって帰宅して風呂入ってやっと第三のビールに辿り着き、さぁとにかくメールをチェック。。。zzz

相手は相手の私には想像もつかない事情だってあるのさ。

あ、なんか内容それてたらすみません。

ただ、声を大にして言いたい。人それぞれは人それぞれですから!

2014.04.12(Sat) 20:02       wakawaka さん   #1Upp7pag  URL       

wakawaka様


詰めによって、新しい発見は成されない






理詰めで物事を考えることによって、
新しい発見をしたことは、私には一度もない。
 ― アインシュタイン ― (ノーベル物理学者)








 理詰めとは、思考を理屈だけでおしすすめることですが、新しい発見というものは、理屈からは導き出せません。
 なぜなら、理屈とは、既にあったことを説明するという道理であるからです。
 発見とは、まだ、見つかっていないものを見つけ出すことですから、既にあった事を説明する道理である理屈からは導き出せません。

 ついつい、私たちは、新しい発見を、理詰めで説明されるために、理詰めによって導き出されるものだと思ってしまいます。
 違うのです。

 むしろ、理詰めならざるものから、発見された事象を、理詰めによって説明されているのです。
 だからこそ、理詰めによって、新しい発見は成されない。
 ということがいえます。


理屈とは、既にあったことを説明するという道理であるからです


変な想像力はよくって
全く違った方向に考えられて
お叱りをうけるのも

???だよね。。

まったく。

手も足も出さないなら邪魔しないでくれって感じ(笑)

厄介な無視(むし)ってねv-40

2014.04.12(Sat) 21:29       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント