FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

ゴールデンドゥードゥルのアール君の前立腺癌

【12月13日追記】

本日13日アール君は家族に見守られ天に召されていきました。
ご冥福をお祈りいたします。



もぉかなり前のお話ですが

グリコままが関西在住時

某警察署の動物レスキューのお手伝いをさせて

頂いていた時のお話です。



当時住んでいた場所の1つ手前の駅近くの住宅に

ゴールデンとスタンドプードルが飼われていました。

其のうち子供が産まれ

2頭を飼っていたお家がありました。




其のうち近所から苦情がきて

警察官が何度も見回りにきていたお家がありました。


当時はゴールデンxスタンドプードルミックスと呼んでいましたが


其の兄弟犬は何時もどんな時も一緒に行動をし

家の柵もなかったため

首輪がぬけよく脱走し

国道を2頭で歩いては、警察に収容され

連絡で飼い主が家に連れ帰る日々がありました。




家は、飼育放棄状態で

水もなく、餌も気が向いた時だけ与えるといったような

悲惨な状態でした。


もちろん短い鎖でつながれほとんど動けない常態で

屋根も無く雨風、暑い太陽が降り注ぐ悪環境でした





周りの方が見かねていた次第です。


飼い主に警察官からなんども注意をしてもらうも
なかなか改善はされず・・・・・


飼い主さんに気長に所有権を放棄していただけるように
働きかけ2年近くかかり
やっと手放して頂きました。


当時グリコままの家は

1階駐車場+小さなお部屋の3階で屋上があるという
都市型の狭小住宅だったため

大型犬2頭の保護は難しく


グリコままの産まれ故郷の大阪府豊中市にある

友人で仲良くしていただいていました

「あにまるライフ豊中」様で保護、家族探しをして頂けるように
協力していただきました。



2頭を警察署で1泊保護していただき
翌日伸び放題の毛をグリコままの実費で
トリミングしていただき

協力していただいた警部補と
豊中に輸送しました。


あにまるライフ豊中さまで黒いスタンドプードルに似ていた
ロール君はすぐに家族が出来ました


ゴールデンに似ていたアール君は


秋に毎年行われていた

大阪の高槻市の桃園小学校で行われる

愛護フェステバルに参加し

素敵な家族を見つけることができました。




その時の様子のあにまるライフ豊中さまのブログです。

http://a-life-toyonaka.blogspot.jp/2008/11/blog-post_3074.html

R08_11_08.jpg

この時はグリコまま岡山県に引っ越ししていましたが
毎年来てくれるアール君に会いたいのと


お世話になったあにまるライフ豊中さんのブースのお手伝いに
新幹線に乗って参加していました。



月日はながれ・・・・・・



高齢になったアール君


前立腺癌になり
手厚いお世話をしていただいています。



頑張ってとはもぉ言わないけど
痛くないように時間を過ごしてほしいです。


アール君の家族様本当にありがとうございます。


そして大型犬2頭を引受けて命を繋いで頂きました

あにまるライフ豊中様

感謝致します。









皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



不良飼育者を規制しないで殺処分0なんて不可能なのは少し考えればわかる

相手の言葉ではなく、行動を見る。これが他人に振り回されない方法。

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント