FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

倉敷保健所 命の危機なっています 僕たち生きたいんだ!!

毎度、お世話になっています

岡山県の倉敷市保健所からのsosです。


収容期間を過ぎても

1頭でも命を繋げようと頑張ってる保健所さんです。





2013103111130001.jpg


この子です。♀で若い個体です。
誰からも雑種なのかいい子なんですけど
お声がかかりません。


BZgIiPlCUAA9wAB.jpg

*画像はツイッターからお借りしました

この子達もです。


どうか命を繋いで頂ける方いませんか

倉敷市保健所では
混合ワクチン
犬鑑札
希望によりマイクロチップ

があります。


どうかよろしくお願い致します。



飼えないのに保健所さんへの電話など業務妨害行為は
辞めてくださいませ。




    ○連絡先
     倉敷市保健所 生活衛生課 動物管理係
      電 話: 086-434-9829 
           ※平日8時30分~17時15分 土日祝除く
      e-mail: pubhlt@city.kurashiki.okayama.jp



その他連日犬たちが収容されています。


http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005






皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



不良飼育者を規制しないで殺処分0なんて不可能なのは少し考えればわかる

相手の言葉ではなく、行動を見る。これが他人に振り回されない方法。

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント