あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

岡山県 左後ろ脚 歩行不全 コーギーまたまた収容されてます!!

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=47386#moduleid35978

【11月25日追記】

飼い主さんのお迎えがありました。

拡散ありがとうございました






迷子になって交通量の多い場所で交通事故にあったのか?

こんな状態わかって寒空に捨てたのか?

解りませんが

毎日、毎日 罪のない子達が収容されています。


家族じゃなかったの?

家族を寒空に捨てて殺しても

貴方は、気にしないのですか?



2013111914580001.jpg


倉敷市保健所さんは、少しでも殺処分を無くそうと

努力されています。

保健所の規約にパスすれば他府県個人団体

譲渡可能です。


直接保健所まで来れる方で

事前連絡、してください。



* グリコまま 引出のお手伝いさせていただきますが
基本譲渡を考えられている方が協力して頂かないと譲渡できません。

小さな命 責任をもって接しましょう

人間性が問われますよ


★新しい飼い主となってくださる方へ

1 まず初めに

ペットを飼う前に最期まで責任をもって飼えるのか、もう一度よく考えてみてください。
 適正に飼養すると、犬やねこの寿命は約15年です。犬やねこが一生涯幸せに暮らせるには、ご家族全員の最善の努力が必要です。
     
   ◎ 毎日、食事の準備や排泄の処理、散歩などといった世話を続けることができますか?
   ◎ エサ代やワクチン代、病気になった時の治療費などを負担できますか?
   ◎ ご家族の中で、動物が苦手な方や動物に対するアレルギーがある方はいませんか?
   ◎ においや鳴き声で、ご近所に迷惑がかからないように飼うことができますか?
   ◎ 転居、結婚、出産などがあっても、最後まで責任を持って飼い続けることができますか?




ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



不良飼育者を規制しないで殺処分0なんて不可能なのは少し考えればわかる

相手の言葉ではなく、行動を見る。これが他人に振り回されない方法。

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント