あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

岡山県倉敷市保健所に沢山の犬猫が収容されています!激家族募集

【11月25日追記】
現在クリーム君、チョコ君お話を頂いているようです。(他団体様)
グリコままブログからの家族募集は締め切らせて頂きます。
ありがとうございました


http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005



倉敷市保健所に沢山の子犬

雑種

ダックス

秋田犬

シーズ

など常時収容され元の飼い主に帰れる子は少なく

告示期限が切れた個体も出来る限り殺処分を減らそうと

財政難の中頑張っている

岡山県倉敷市の保健所です。



保健所の一定の里親規格を満たせば他府県の団体個人譲渡

新しい飼い主さんにもなれます。



グリコまま倉敷市保健所さんの考えが大好きです。
職員さんのお気持ちと裏腹に

沢山連日収容されています。


悲しい現実です。

ホームページにも出ない
野良犬の産んだ子犬と思われる
あどけない子犬たちも沢山居ます。


ペットショップでフードや必要品を買って

犬猫は、センターや保健所からの個体の里親になりませんか?


小さな命を繋いでみませんか?



家族欲しいよぉ~~

ダックスクリーム君やチョコターン君もいますよ!

2013102311570000.jpg

里親制度も心のステータスです!!


灰にしないで~~





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
    



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



不良飼育者を規制しないで殺処分0なんて不可能なのは少し考えればわかる

相手の言葉ではなく、行動を見る。これが他人に振り回されない方法。

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント