あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

『共に生きるっていうこと』



あなたの横にいるその子は、あなたより確実に先に逝ってしまいます。




いつの日か歩けなくなる日が来るかもしれません。




病気になるかもしれない。




歳老いて、認知症になるかもしれない。




けれど、最後まで変わらぬ愛情を注いで愛してあげてほしい。




その子にはあなたしかいない。




歳老いて保健所やセンターに持ち込んだりしないで・・・



居なくなってしまったら、最寄りの警察署や保健所、愛護センター



に連絡して探してほしい。



最後の日まで家族であってほしい。





35276116_1971591911_239large.jpg


ぶん太の愛情表現は、耳をチュパチュパ甘噛みしてくること。


くすぐったいけど、巡り逢えて幸せをありがとう。





不足しているもの

ワイド、wサイズペットシート、イヤークリーナー



今日もチョイお茶目なぶん太君に愛の1票をお願いします。


「いのちつないだ?ワンニャン写真コンテスト」




皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
     転載、リンクはフリーとさせていただきます。(転載の場合どこからの転載かご記入お願いいたします)



      ↓



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



たった一頭の犬や猫を救っても、確かに世界は変わりません。でも救われた動物にとっては、これまでの恐怖に怯える世界が180度変化し、それが命を終えるその時まで永遠に続くのです。













スポンサーサイト

Comment

年をってもたとえ病気になっても可愛い我が子には変わりませんよ。あゆちゃんも最近いたずらもしてくれるくらい慣れてきたし、いたずら困るけど嬉しくもあります。あゆちゃん今ではすっかり悪ガキ連として同盟入りしましたよ。

2013.07.19(Fri) 10:39       てん さん   #-  URL       

てん様

あゆちゃん悪ガキ連同盟に加入したのですね(笑)
保護中も真夜中にごそごそ起きては、何かとやらかしていました。

体つきもふっくらして、フレブルらしく「タプタプ」してきて嬉しい限りです。

人と同じように、悲しみ、痛み、孤独感、恐怖・・・・言葉を発せないだけでわかってる動物です。
最後のその日まで、家族で会ってほしいです。ガス殺処分なんて世の中から無くなればいいと思います。

2013.07.19(Fri) 12:46       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント