あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

無償の愛


【泣いている人間に対して犬は見返りを求めず平等に慰める】という研究結果

見返りを求めずに相手を想い、愛することを意味する「無償の愛」

親子や恋人間の愛情だけでなく、見ず知らずの誰かへのボランティア精神などを
指すこともあるようだが、完璧なまでに見返りを求めないことは
人間にとってなかなか難しいことではないだろうか。


だが、犬にとっては当たり前のことのようだ。
最新の研究によると、犬は飼い主かどうかに関わらず、泣いている人間に対して
本能的に寄り添い癒そうとすることが明らかになった。
その際、食べ物やかわいがられることなどの見返りはまったく求めていないという。





英ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジのデボラ・カスタンス教授らが、年齢や種類の異なるペットの犬18頭を対象に実験を行い明らかにした。実験は、飼い主や見ず知らずの人間が「泣いているとき」「鼻歌を歌っているとき」「会話をしているとき」の3つの状況において、犬たちがそれぞれどのような反応を示すのか調べるというものだ。

結果、反応を示した犬が多かった順に「泣いているとき」「鼻歌を歌っているとき」となり、「会話をしているとき」に関しては1頭も反応しなかった。また、実験中ほとんどの犬が人間の涙に反応したのだが、泣いている人が飼い主だろうが会ったことのない人物だろうが、犬たちの行動に違いは見られなかったという。





「飼い主だけでなく見ず知らずの人間の涙にも反応したのは、犬たちが見返りを求めていないからです。もしも人間を慰めることでなんらかの報酬を期待する欲求があるのならば、知らない人物は放っておいて普段食事を与えてくれる飼い主だけに寄り添うはずです。しかし、そのような行動はまったく見られませんでした」とのこと。

今回の結果から「人間を含めた他のどんな種よりも人間に同情し寄り添ってくれるのは犬なのかもしれません」とも語っている。見返りを求めず誰に対しても平等に寄り添って慰めようとする犬。これぞ “無償の愛” なのではないだろうか。

       


ROCKET NEWS 24より



35276116_1948723921_124large.jpg


グリコくんです。
通院中!!の様子です。


見習いたいものですね!!




皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
     転載、リンクはフリーとさせていただきます。(転載の場合どこからの転載かご記入お願いいたします)



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村





たった一頭の犬や猫を救っても、確かに世界は変わりません。でも救われた動物にとっては、これまでの恐怖に怯える世界が180度変化し、それが命を終えるその時まで永遠に続くのです。


スポンサーサイト

Comment

私も以前、カラパイアで同様の記事を読み、驚いたのを思い出しました。もう一度読みたかったので、記事にして下さってありがとうございます。

確か、18頭のうち、8割~9割の犬が何らかの慰めのアクション(体を寄せてきたり、ぺろぺろしたり)を起こしたような。それを読んだだけで目頭がジーンとしちゃいました。

私はゴン太郎を飼うことで、自分の中にも無償の愛があったんだど気付かされました。

常々「クールだね」と言われることが多かったので、自分にはそういうの、欠けてるんだと思っていたんです。

でも今は、ゴン太郎のことを考えていると、見返りなんてもちろん求めない愛が湧いてきます。

そして、自分は親からも周りの人からも、たくさんの無償の愛を注がれて育ったんだ(そして今も)と気付かされ、ちょっとだけ人に優しくなった様な気がします。ちょっとだけ。笑
まだまだ修行が足りません。

一度だけ、ゴン太郎の前で泣いたことがあるのですが、涙をペロペロしてくれました。両頬。(ゴンタ、几帳面なんでキッチリ両頬舐めてくれました。笑)

いつもは飛びついてくるのに、それはせずに「どうしたの?」とでも言っているような感じで。

嘘もなし、見返りも求めない、けなげゴン太郎の愛に感謝です。

God is love

なのであります。

2013.06.25(Tue) 16:40       wakawaka さん   #1Upp7pag  URL       

wakawaka様

人間は、言葉が話せて、物を作ることができるので、動物たちを下に見て支配してる気になってるけど、命がけで、子供を守る鳥や動物たち人間はニュースにもあったけど、遊びたいから、育児が面倒くさくなったとかで、虐待したり、放置して殺したりする。。

一部の人間かもしれないけど、全くこまったもんだ。。

そうそう、親から生まれ育てて頂きまた教養もつけ、そうして、愛されて愛して自分に気づくんだよね!
一人で生きれたわけじゃないってね!
人間だから、間違いも起こすけど、人間だから出来ることも沢山あることに気づいたにんげんから、少しずつ社会貢献すればいいんじゃないかなぁ?
無理をせずに、自分らしく、グリコままは、自分を良く見せる為の「偽物」は嫌い!
大嫌いーーー
だから、常に自分をもってしっかり1日1日を大切に生きていきたいなぁ~

ゴンちゃんもwakawaka様の帰りを「首をキリンぐらい長く寝て(笑)まってるよv-238

2013.06.25(Tue) 20:39       グリコまま さん   #-  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.06.25(Tue) 21:50        さん   #         

鍵コメ様

心よりお悔み申し上げます。

そして保護犬の家族になって頂き感謝致します。
お心ありがたくお受けしたいと思います。
メールを致しました。

2013.06.25(Tue) 22:21       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント