FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

家族募集中のフレブル結愛ちゃんのチェリーアイの手術の経過





5月1日に避妊手術と大きく出ていました

チェリーアイの埋没手術を行ったゆあちゃんです。

クレート引きこもり生活1週間のち

少しづつ、自分からお部屋に出てきました








排泄も、クレートの中ではなく、隅っこ

心ちゃんの食堂です(汗











排泄場所が決まったようで毎回沢山のシーツを広げて

敷き詰めていると、みんながお昼寝や、夜寝静まった時に

こっそり出てきて、おしっこやうんpをしています。

うんピーを食べていたのですが(汗





何度かダメっていうと、食べなくなりました












DCIM0049.jpg


クレートが安心する場所のようで

クレートにご支援頂いたベッドを入れてこの中で

排泄せずに、眠るようになりました


ぶん太や家の子たちは、寝るとき伸びて寝るのですが

ゆあちゃんは、小さく丸まって寝ます。


1つ進歩ですぅ

これで脚の関節などに出来た「コブ」が少しずつ良くなって
くると期待していま~す



lin099.gif


DCIM0475.jpg

4月30日愛護センターから引き出した直後のゆあちゃんの
左目です。


0904eye003.jpg

犬のチェリーアイとは、第三眼瞼(だいさんがんけん, 瞬膜とも)の裏側にある腺が炎症を起こし、赤く腫れ上がった状態を指します。外に盛り上がった状態がさくらんぼに似ていることからチェリーアイと呼ばれます。



犬のチェリーアイの原因

 犬のチェリーアイの原因としては、主に以下のようなものが考えられます。予防できそうなものは飼い主の側であらかじめ原因を取り除いておきましょう。
チェリーアイの主な原因
先天性 ビーグル、ペキニーズ、コッカースパニエルなどでは遺伝的に発症しやすいといわれています。
外傷 何らかの外傷によって瞬膜が炎症を起こし、腫れあがることがあります。


チェリーアイの主な治療法
点眼薬  症状が軽度の場合は、腫れを小さくする目的で点眼薬が処方されることがありますが、あまり効果を上げないことが多いようです。
第三眼瞼腺切除  麻酔下で飛び出している第三眼瞼腺自体を切除してしまいます。(近年ドライアイになる可能性が高くであまり進めない)
第三眼瞼腺埋没  第三眼瞼腺を第三眼瞼に縫い付けて、外に飛び出さないようにする手術です。


5月2日2泊の入院をし、手術を受け退院してきました。


DCIM0507.jpg

飛び出でてた物はなくなったのですが、下側がずっと赤く腫れていました。
動物病院でいただいた「ネオメドール軟膏」を1日4回
眼球に塗りこんでいたのですが、ちっとも腫れが無くならず(汗


14日にはこんなになってしまいました


DCIM0042_20130516224850.jpg
DCIM0045_20130516224904.jpg
DCIM0037.jpg


緑っぽい、目やにも出てきて

擦ったのか、当たったのか

ばい菌が入ったみたい

DCIM0052.jpg

目薬を変え、抗生剤も投与しました。

腫れは引いたのですが朝になるとまた腫れています。



縫った糸のアレルギー反応かもしれません。



もう少し様子を観て見たいと思います。



家の前の工事が始まり砂煙のホコリも原因かもぉ・・。



DCIM0046_20130516230817.jpg


こんな感じで1っ歩進んで半歩下がる状態のゆあちゃんですが

とっても、性格の良い

人大好きっ子です。

べたべたオンリーラブを望む家族様大募集中
フレンチブルドッグ♀結愛ゆあちゃん
推定年齢 5~7歳
性格少しビビリーノ&べったりタイプ
ホワイト
 体重約9キロ
 フィラリア陰性 
 避妊済 
 瞬膜埋没済



(不足している物 フロントラインプラス、犬缶詰)

  ご支援いただけると大変助かります。

センター保健所などから保護してくるコは何らかの病気を抱えているコが多く、大変治療費に窮しています。
  少しでも沢山の今ある命を助ける為にご協力頂けないでしょうか。
  皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております!



  ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
 
  ゆうちょ銀行
  15470
  2590 8211





ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
     転載、リンクはフリーとさせていただきます。(転載の場合どこからの転載かご記入お願いいたします)



      ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.05.18(Sat) 09:22        さん   #         

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント