FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

幸せの青いセーター&帽子ダス

 

 岡山県の浅口市で昨年の4月に

 一度は、動物業者の資格をなくした犬屋が

 (繁殖に適さなかった犬を大量に投棄し逮捕された人物)

 名義を変え再オープンし営業をしていました。



 2012,4月犬舎が全焼し

 実質経営していた犬屋も焼死した

 重い出来事がありました。




 グリコままは、経営中のブリーダーからの犬の保護は

 経験上あまり好ましいとは思っていません。




  なぜなら



 可愛そうな犬を引き取っても

 空いた場所に新たに新しい繁殖可能な犬を

 入れ、新たな不幸の連鎖があると思っているからです。




 確かに、悪徳ブリーダーの用済み犬(言い方悪くってすいません)

 は、悲惨な状態で、助け出してあげたいけど

 心の中で葛藤してしまいます。



 しかし・・・・・ですよね!




 いろんな考え方があるので深くはいいませんが、、、、、




 経験から、今は、もし、ブリーダーの保護要請に


 加わる事態があれば


 条件を付けています。

 ①
 
 廃業届を出す。

 ②

 二度と命の売買のお仕事をしない。

 ③

 ハローワークなどを使い新たな職業につく。


 です。





 そんな犬屋から、営業停止時の


 2011,12,25のクリスマスに

 大型犬に噛まれ動けなくなっていた

 小さな小さなダックスの女の子を譲りうけました。



 話によると、10日前頃に大型犬にかまれ

 そのまま、病院にも連れて行くことなく

 放置されていたようです。



 いたたまれない気持ちで、こんなに不衛生な場所で

 天に召されるなら

 グリコ家で最後を看取ってあげようと思いました。



 DVC00020.jpg

 すぐに病院に連れて行き手当を受けましたが

 体力の消耗も激しく

 点滴と、耳や皮膚の検査をするのみしかできませんでした。

 連日点滴の通い

 水もスポイドを使ってしか飲むことも、

 体を動かすこともできませんでした。



 
 DVC00073_20110311192007.jpg

 神様に願いがかなって

 不自由ながら回復し歩けるようになり




11319-1.jpg

 幸せな家族が出来ました。



 「一丁目の犬々」のケンケン家の子に




 そんな心の美しいケンケン様が




 
 フレンチブログに可愛い毛糸のセーターを着ている

 ワンちゃんのようなセーターが欲しいなぁ~

  ってつぶやいたところ





 わざわざ何度もぶん太の様子を見に来ていただき

 ピッタリな手編みのセーター&帽子をプレゼントしていただきました。


 ケンケン様ありがとうございます。

 綺麗になるハープティーも頂きました。



 2013020515170000.jpg


 2013020521320003.jpg


 ケンケンしゃん ありがとうなのらぁ~
 byぶん太



 2013020514220001.jpg

 元気いっぱいの不二子ちゃん(旧姓雫しずく)


 2013020514180000.jpg


 2013020514200000.jpg

 左端
 きぃ君

 真ん中
 岡山市保健所の収容犬だった美海ちゃん(みう)

 11月廃業犬屋より保護され
 2月に家の子になったモコ君



「一丁目の犬々」2013020514170000.jpg

 
 総勢7頭の大家族です


 皆、みんな

 お幸せにぃ~


「一丁目の犬々」http://dogleg.blog68.fc2.com/


ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
  転載、リンクはフリーとさせていただきます。



      ↓









にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

フレブルぶん太5~6歳♂
温和な性格
クリーム
体重 12.9キロキロ太め(ダイエット中)
9種混合ワクチン済み
狂犬病ワクチン済み
フィラリア弱+(通年のお薬で2~3年で落ち着く予定)
ダイエット後避妊予定
家族募集中
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント