あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

フレブルぶん太 肥満症と軟口蓋 (病気)

 11月20日に倉敷市保健所より

 ボランティア譲渡で新たな飼い主探しをする為

 グリコ家にて保護、治療を行っています


 とっても性格「はなまる」のフレンチブルドッグのぶん太

 推定年齢5~6歳♂

 呼吸困難、チアノーゼ、心臓の雑音など

 日々変化するぶん太を

 金ちゃん、グリコ君の

 
 腺癌の摘出オペを行って成功していただきました

 先生に診て頂きました。



 
 2012122512150000.jpg



エコー検査も申し込んでいたのですが

触って診て、聴診器で聴いて、様子を観察して


先生のご経験から、心臓に雑音は、ありますが


 普通にしていると、チアノーゼにならない点(舌が)


 横になったらチアノーゼになる点


 呼吸の仕方


 今の季節の温度や病院内の温度でも

        パッッテイングする点などを含め



 太ってるいる為特に短頭種類に多い


 「肥満症における軟口蓋による空気の通りが悪くなって居る為」


 と、ブヒ、ブル飼いにとっては、頭の痛い診断でした


 肺炎で呼吸しにくく苦しくなり

 また、日々24時間 肥満によって必要な酸素の供給ができない


 ぶん太。。。



 熱中症に直ぐになり命を落とす最大の原因になる為

 重大な管理が必要です。


 2012122512140000.jpg


 診察台になっても終始笑顔のぶん太



 2012122511430000.jpg


  保健所に居た頃から、大変疲れてると言われていたよね。


  首の自家製マフラーが物凄く立派すぎるもんね。。


  これは、元飼い主による、知識のない虐待行為だったのかもね




 2012122511500001.jpg


 ぶん太は、この下を向いた体勢が一番楽らしく

 横になることが最近できていますが、

 苦しくすぐにチアノーゼになります。


  仰向けにはなれません。



 興奮してもすぐにチアノーゼになります。

 吠えると、呼吸困難になります。



 2012122511500000.jpg


 食いしん坊のぶん太には、哀しいけど

 今日から、もっとご飯が少なくなります。

 
 運動は、様子を観ながら、身体に負担がかからないように

 慎重に調節しています。


2012122513280000.jpg

 

2012122513270000_20121227091429.jpg



 保護から1か月以上経過しました。


 本日、狂犬病のワクチンをしました。


 安静です。。



こんなに時間をたっぷりかけて診て頂き

 ワクチン代金のみの請求でした。


 感謝いたします。


 本日の予防医療費  1050円


 
 先生のご経験からぶん太は、ダイエットを成功しないと

 麻酔は、

 かけれないと(きっぱり)宣言されました。


 当然ですよねぇーーー。


 軟口蓋のオペは、ぶん太には、今のところ特に

 必要ないようです。


 ほっとしました





  【軟口蓋】


これ、何のことでしょう。 

のどちんこなんです。
--------------------------------------------------
やわらかい口の蓋・・・そう、喉ちんこを含むその周辺のことなのです。
この部分は通常、呼吸の邪魔をすることはなかなかありません。


 軟口蓋過長って?なんか難しい名前だけど
--------------------------------------------------------------------------------その「軟口蓋」が長くなっている状態です。
これが長すぎると呼吸の邪魔をするのです。
知らないうちに皆さんも見かけているのではないでしょうか。
「ふがっふがっ」と言いながら歩いているパグなどよくいませんか?(汗)

現在増えている訳、これは短頭犬の流行からなのです。
この軟口蓋は鼻からずっと続いているのですが、ブルドッグ、パグなど・・・
鼻、短いですよね。

他の犬種に比べて、鼻が短い分、
余計に喉ちんこが出ている場合があるのです。


 おデブちゃんは危険です
--------------------------------------------------------------------------------
実はもう一つの要因に「肥満」が挙げられるのです。
肥満の犬は喉が狭くなりがちです。

もとから軟口蓋が長いことの多い短頭犬で、
更に肥満になると非常に出やすくなる症状です。
この病気、症状が軽いときはたいして問題ないのですが、
重くなるとそれはそれは大変。

呼吸困難は人間でもその辛さ・・・・・分かりますよね~。
疲れますよね・・体調悪くなりますよね・・
犬も同じです。

なので、他の病気にかかり易くなることもあります。疲れますから。
それに呼吸困難で運動が出来なくなることもあります。辛いですから。
運動が出来なくなってまた太って・・・悪循環ですよねぇ・・・

パグやブルドッグ、シーズーなど、鼻の短い
犬を飼うときは肥満に特に気を使いましょう。

もし遺伝的なもので太ってもいないのにひどい場合には、
手術も考えると良いかも知れません。





お願いばかりで申し訳ないですが、今後も
 医療費、光熱費が不足しています。(電気、水道、灯油代金等)

 ご支援いただけると大変助かります。


 ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン 


 ゆうちょ銀行
 15470
 2590 8211
 ご協力よろしくお願いいたします。









    
ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
  転載、リンクはフリーとさせていただきます。



      ↓



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

フレブルぶん太5~6歳♂
温和な性格
クリーム
体重 12.9キロキロ太め(ダイエット中)
9種混合ワクチン済み
フィラリア弱+(通年のお薬で2~3年で落ち着く予定)
去勢未定
家族募集中





 
スポンサーサイト

Comment

人間のオスも太ったり、年をとるといびきがひどくなったり、無呼吸になったりするね。
これも耳鼻科で手術することがある。
女性でもいびきをかく場合は要注意。

ぶんちゃん、かあいそうに。
ダイエットがんばろうねe-271

2012.12.25(Tue) 16:05       ぼるとの母ちゃん さん   #-  URL       

ぶんたくん大変ですね
うちのたく(パグ)と症状が似てますね
たくも食いしん坊だけど、おやつ禁止、ダイエット食に替え6.5㌔キープです。増えるとやはり発作がでるのでぶんちゃんも大変だけど頑張ってね

2012.12.25(Tue) 17:03       柚南 さん   #-  URL       

こんにちは。ヒトも動物も肥満は健康の大敵ですね。ウチの猫も肥満気味だと指摘されてからローカロリー食に変えてダイエット中です。ぶん太ちゃんもがんばって☆

2012.12.25(Tue) 18:03       ましろ さん   #JOOJeKY6  URL       

こんばんは
運動ができないダイエットは大変ですね。
ミラも鼻がぺちゃんこなので気をつけないといけないですね。
今はガリガリだけど凄い食欲です。
決まった量を入れてますが1分かかりません。そんなもんなのかな?
ぶんた太ちゃん頑張ってね♪

2012.12.25(Tue) 18:16       ペロ さん   #-  URL       

 v-17ぼるとの母ちゃん 様

人間も全く同じ症状がありますね。。
グリコままは、慢性扁桃腺で、大人になって
取ってもらいましたら

あ~~すっきり。。10日に9日痛かった喉がすっきりし、高熱に悩まされることない人生をおくっています。

ぶん太の、あの呼吸困難時の辛さは、見ていられないですぅ(涙

2012.12.25(Tue) 20:40       グリコまま さん   #-  URL       

v-16柚南 様

今日の北海道はマイナス22℃~29度
って、アイス状態ですね。。風邪と足元に気をつけてね。

体重管理って難しいですね。。
ぶん太は、腹時計を持っているので(笑
3時にはオヤツくでぇ~~って吠えだします(汗
ぶん太の為心を鬼にしてダイエット頑張らねばですv-106


2012.12.25(Tue) 20:45       グリコまま さん   #-  URL       

v-242ましろ 様

猫ちゃん元気ですか?
猫も犬も不妊手術をすると太りやすくなりますよね。年齢によっても、中年太りになりますし。。今まで活発に使われていたホルモンのエネルギー代謝が減るので、その子の個体別管理が必要になってきますね。

大変ですが、ぶん太の為、未来のぶん太の家族様の為にも頑張りますぅv-91

2012.12.25(Tue) 20:49       グリコまま さん   #-  URL       

v-527ペロ様

ボクサーのミラちゃん少しは、慣れてきましたか?
ゆっくりでいいので、人も、猫も、犬も頑張り過ぎないように頑張ってくださね(笑
ミラちゃん早食いなんですね!
早食い防止の底に障害物のあるお皿もありますし、ステンレスボールをお皿内に入れて
ゆっくり食べてもらう工夫の物も市販されています。

早食いは(痩せてる犬)、胃、腸捻転をお越しやすく、起きると、捻転したことによる血管の血液の流れが留まるので時間との闘いで
ほぼ、死亡する子が多いので気をつけてくださいね。

1日分を4~6回など回数多く与える方法もありますので、合った方法を試してくださいね。

それと、食後すぐの散歩や運動も捻転になりますねで絶体にNGです。

楽しく犬猫生活しましょうねv-286

2012.12.25(Tue) 21:00       グリコまま さん   #-  URL       

お疲れ様でした。

ダイエットって・・簡単にはいきませんからね。

ぶん太君のこと他人と思えない私です^^;
一緒に頑張ろうね!

v-22牡丹君のママ= ひよこ様

肥満はたばこと同じで100害あって・・・・
なんですよねぇーーー
先生の説明を聞きながら、肥満の家族のことや、年々ふくよかに育っていく体を(笑を思い出しながら耳痛かったですぅ。。

2012.12.25(Tue) 23:58       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント