FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

胃の中にテニスボールが9個 (怖

一気に秋本番

寒くなりました。

ベッドのシーツを暖かい物に変えたり

ホットカーペットを出したり

しています。

皆様お風邪をひかないように

暖かくしてお過ごしくださいね。




はい。

今日はのびのびになっていました、

金ちゃん(元岡山市保健所の殺処分対象の収容犬)

このブログをつくるきっかけになった

フレブル金ちゃんの誤飲&食いしん坊犬の画像とお話です。



WindowsLiveWriter_799279a946f2_13CF7_dog1_2.jpg


テニスボールを9個も飲み込んでいました犬(ゴールデン)




WindowsLiveWriter_799279a946f2_13CF7_dog7_2.jpg


アヒルのおもちゃを丸のみしていた犬




WindowsLiveWriter_799279a946f2_13CF7_dog6_2.jpg



お父さんの趣味の釣り針を飲み込んで引っかかっていますね。




img20060906_1_p.jpg



縫い針が写っています。




endoscope02.jpg


プラチックを噛んで飲み込み内視鏡での除去(緑に見える物体)



CIMG4607.jpg


開腹して出て来たもの

飼い主さんの靴下



1279293119.jpg


これは、猫ちゃんです。
猫に与えていた毛糸が、腸に詰まっていました。
切開して取り出しました。


IMG_4077.jpg

金ちゃんを苦しめ肛門から出てきた
おもちゃの「コング」の先(上の部分直径4センチ)



o0480036012168933360.jpg


1週間以上危険な状態になり飼い主のお心とお財布を寒くした金ちゃんです。


胸の下のこぶのようなものは、
自力で水も摂取できなくなり輸液をした物が下になっています。



IMG_6846.jpg


心配をかけたけど、ヤツ(コングの先)が体外に出てからは元気になった金ちゃんと

金ちゃんのベッドで眠っている同居犬のたまよさん

金ちゃん・・・・僕ちんのベッドなんだけど・・・

眼で訴えていますね(笑




IMG_8495.jpg


散々心配をかけたけど

大好きな金ちゃんままに抱っこしてもらい

嬉しい顔の金ちゃん






そして

夢の世界へ


IMG_5833.jpg


コング事件は金ちゃんぱぱブログの

【まりのすっこ】までご観覧ください。


http://ameblo.jp/kuramure/entry-11344578028.html


皆様も、愛するワンコ、ニャンコ

飼い主さんしかわかりません

おかしいな?って思ったら

信頼できる病院へ





お友達のタクママさんが雨の中首輪の跡がくっきりの捨てられてしまった
白のオッドアイ♂の猫君の家族を大至急探されています。

去勢手術後の自宅までのお届けになります。
どうか良縁きたれ~

1876386201_224.jpg



もう1頭赤ちゃん猫の仮名前ツッチーちゃんも同時家族募集なか
グリコ家から幸せをつかんだたまこちゃんが
かいがいしく仮ママを務めていますよ~


121016_1748~02




ランキングに参加しています。
ポチっとね

  ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


子犬・成犬・猫に関わらず、安易な飼育放棄が増えています。
子犬が生まれたからと保健所や管理所に安易に持ち込むのはやめましょう。
まずは、飼い主さんが里親を探す努力をして下さい。
子犬が生まれても飼えないのであれば、望まない子犬を増やさないために、
避妊去勢手術を受けましょう。
スポンサーサイト



Comment

またまた失礼します。

びっくりです・・・
こんなにいろいろなものがっ!!
開腹して取り出す方法が一番、安全ですか?

えーっと、たまこちゃんはアイズ君の
お姐さん?
チビッコには優しいお姐さんなのですね。
もしかしてロリコンの反対verかな。。。

2012.10.18(Thu) 22:36       チャチャ丸 さん   #BIEnVpUQ  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.10.18(Thu) 22:41        さん   #         

チャチャ丸様

教えていただいたブログ観覧さしていただきました。ブログ内容からは、誤飲からの時間や処置内容や強制的に薬品を使った(薬品名)などわかりませんので、容易なコメントはできませんが、流れとしては、不幸の連鎖が重なったとしか言いようが御座いません。2歳という若さで、楽しく通っていた犬の幼稚園での誤飲による事故で死亡してしまったワンちゃんと、ご家族様の無念を考えると胸が張り裂けんばかりの気持ちです。

医者も人間間違いも油断もあってはなりませんが、個人経営となれば特に意見は、自分(獣医)だけ二なりますから1つ間違えば危険な要素はあると考えています。

2012.10.19(Fri) 22:07       グリコまま さん   #-  URL       

ありがとうございます。

誤飲について、
薬品で吐かせる方法は知らなかったです。

わが家の猫もビニールやら紐が大好きです。
腸に撒きつかないように...
と言う話は聞いたことがありましたが、
短時間で命を落とすこともあると知り、
今まで以上に管理をしっかりしないとと、
身を引き締めています。

病院選びは本当に難しいですね...

2012.10.21(Sun) 02:24       チャチャ丸 さん   #BIEnVpUQ  URL       

チャチャ丸様

事故を防ぐには第一が日頃の安全管理ですよね。。うちも改めて気持ちを引き締めないとです。
強制的に吐かすのは食べてすぐだったら有効のようです。1つの薬品はH2o2で「オキシドール【oxydol】

過酸化水素H2O2の2.5~3.5W/V%(重量対容量百分率)水溶液に適当な安定剤を加えたもの。過酸化水素水ともいい,商品名オキシフル。弱酸性で軽いオゾン臭のある無色透明の液体で,アルカリ性にすると激しく泡だって吐かす」のに使われ簡単なようでテクニックと管理が必要です。

本当に、辛い経験をされて悲しい限りです。

2012.10.21(Sun) 14:08       グリコまま さん   #-  URL       

金ちゃんの事件は最近の事だったんですね。
無事でなによりです。
うちも誤飲気をつけなきゃ。

お礼が遅くなり、すみません・・・。
おこめの靴下やあさの服、わたしのおもちゃ
(笑)までありがとうございました!!
おこめも無事退院しました~

2012.10.22(Mon) 20:59       mh21 さん   #-  URL       

mh21様

ブログの速報みて安堵しました。
あさちゃんも金ちゃんも小腸、大腸関連の疾患だったので、ほんと、最高の家族にめぐり合え運強くよかったです。

おもちゃ。。。
すいましぇ~ん(汗   回すだけだけど気がまぎれるかなぁ~っと
なんでもありそうなんで、靴下なんど初めて作ってみました。恥ずかしいですが(汗
いつもありがとうございます!

2012.10.22(Mon) 22:18       グリコまま さん   #-  URL       

こんばんは、はじめまして。

アヒルの丸呑み画像ですが、現在うちの中型犬がこの状況で、、、

丸呑みしたアヒルも同じ物だと思います。

丸呑みから一週間、本日再レントゲンで確認。

オキシドールが利きませんでした。

また一週間様子をみさせてほしいと帰宅しました。

こちらの画像のワンチャンはどのようにしてアヒルを摘出されたのでしょうか?

2013.12.12(Thu) 02:57       たいら さん   #-  URL       

たいら様

胃を少し切って取り出されました。
上の金ちゃんんも飲み込んで数が月は何事もなかったのですが生死をさまよう状態になりましたので、早く身体から出されるのがいいかと思われます。無事を願っています。

2013.12.12(Thu) 09:54       グリコまま さん   #-  URL       

早速のお返事ありがとうございます。

内視鏡では取り出せなかったという事ですかね?

色々と調べていたらかなり大きくて掴みどころのなさそうな物体も

先生によっては内視鏡で摘出しているようで、

なるべくならその日の内に帰宅させてあげたくて。。

2013.12.12(Thu) 15:37       たいら さん   #-  URL       

たいら 様
その日のうちに解決してほしいものですよね。内視鏡でも異物除去ですが内視鏡の扱える獣医師さんもすくなく、内視鏡じたい医院になる所もすくないですし、パーツもたくさんあり用途別にもなっていますので、片っ端から連絡してみるのも手かもです。
早く身体から出てくることを祈っていますね。お大事にですv-22

2013.12.12(Thu) 15:54       グリコまま さん   #-  URL       

幸いにも近くに手術件数が1番多い内視鏡医師がいました。

ただ、手術を決めている飼い主様は皆、様子見をしないで即決なんですよね。

気付かなかった、又は様子見をした飼い主様のワンチャン達は何週間後、何ヶ月後に出てきたというケースが多いんで。

本犬に異物の違和感があるのかはわかりませんが元気なので

可能性に賭けてみたい所もあります。

ですが毎日不安なので、今年のうちにお互いスッキリしようと思います。

ご丁寧にありがとうございました。

感謝です

2013.12.12(Thu) 19:15       たいら さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント