あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

岡山県小型犬遺棄事件

盆前に奈良県でブリーダー遺棄事件が起きました。

今度は、岡山県吉備中央町尾原の山中で、

12匹の小型犬が発見される事件が起きました。

( ※ この件で、センターに苦情の連絡は控えて下さいね 

金ちゃんの時も、山中遺棄でした。

金ちゃんもリミットに8/6。

このセンターに送られる事になっていただけに、他人事ではありません。

今回の仔達も他に収容されている仔達も、

無事に温かい家族に迎えられる事を願います。



なぜ、山の中に棄てるんでしょう。

車が通らないから、事故にあう危険がないと思うのでしょうか。

田舎の山には、野生の動物が沢山います。

哀しいことに、野犬も多いです。



そもそも、棄てるなんて在り得ない。

もし自分が年が老いた時に、家族にご飯にありつけない場所に

棄てられた姿を想像して下さい。

不安で哀しくて・・・・・・・・・



こんな不況の時代です。

尻尾のある仔を家族に迎える時、

5年先、10年先の事を考えて下さい。

色々考えて迎えても、病気や何かで一緒に暮らす事を断念しなくて

ならない時もあります。

その時、誰かを頼って下さい。

家族、親戚、お友達。

必ず誰かが、力を貸してくれると思います。



今回の件は、ブリーダーの遺棄の可能性もあると、

警察は動物愛護法違反(遺棄)の疑いで

捜査も始まっている様です。

ブリーダーも、法律で繁殖の制限を設け・繁殖を引退させて

里親募集することを義務付けて欲しいです。



そして、まだまだ殺処分数が多い日本。

どうか優しい手を差し伸べてあげて下さい。

尻尾のある家族と、永遠の別れを経験された方の中には、

もうお別れが辛いから、飼わない

と、決めておられる方もいらっしゃると思います。

でも、同じ様に家族との別れを経験した仔達とだからこそ、

固い絆が生まれると思います。

second love 始めて下さい



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント