あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

耳を切断しなければなりません。

        皆さま今日も熱くまた、湿度も高いです。

        ブヒ、ブルなど皮膚疾患の多い犬種を家族にいらしゃる

        ご家庭の皆さまいかがお過ごしでしょうか

        お顔の皺やお尻尾の付け根付近、足裏パットなど蒸れて

        「マラセチア菌」が繁殖し独特の発酵臭や痒がったりしていませんか

        お手入れ第一ですね。。

        我が家も日々戦っております。

        活躍商品は人間用ベビー用品です。

        ローション入りのお尻ふきや

        薬用のシッカロールが大活躍しています。

---------------------------------------------------------

本題に入りますね。

        前記事では、熱さ対策の注意を書きましたが

        今日は、その続き


        凍傷です。


        仔犬や高齢犬など、考えれれないような事故が起きています。

        いたずらして食べたとかではなく、

        寝入ってしまい低体温症や凍傷です。

        湿度が表面に浮いてきて 舌 が保冷剤にひっついたなどです。

        念には念を入れて必ず試してからにしましょう。


        NEC_0253.jpg

         この画像は生後5カ月のマルぷーちゃん♀

         の悲劇です。

         飼い主さんがペットボトルに水を凍らせタオルを巻いた物を枕に

         寝入ってしまい、凍傷症状になり、耳の組織が壊死してしまいました。

         NEC_0254.jpg

         仔犬で幸い両耳だけの損傷でしたが

         その代償は耳の壊死部分を切除する外科的処置が行われました。

         皆さまもこれぐらいは大丈夫ではなく

         しっかり、考えて安心安全にこの熱い夏を

         乗り切りましょう


 ランキングをクリックしていただけますと、うれしい限りです。
 この文章は、多くの人に読んでいただきたいですので、
 転載、リンクはフリーとさせていただきます。


         



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村





         

スポンサーサイト

Comment

No title

寝入っただけで凍傷になるなんて
犬なんて寝てばかりなのにv-12
凍らせたペットボトルであれアイスノンであれ、犬だから平気なんて有り得ない
我が子と同じくらいの気持ちで見守ってあげることが大切なんだと
頑張りますv-91

2011.06.26(Sun) 16:00       きょうこ さん   #PFTFdTmQ  URL       

No title

きょうこ様

人間同様または、それ以上に観察しないといけませんね。よかれとしたことが取り返しのきかないことになる可能性もありますし。。。
はやくも、フレンチブルドックひろばに、日中2頭を扇風機を付けて帰ってくると1頭亡くなっていました。
コメントがありました。
今は一昔前より気温も上がってますし、気密度も高くなっていますので、考え方も日々更新しないといけません
v-91

2011.06.27(Mon) 20:57       guricoまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント