FC2ブログ

あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

老犬になっても飼うことができるか計画しょう

老犬
うちのトイプードル
もうすぐ14歳になります。
近頃、意味不明な行動もおおくなり
腰も曲がり、時々奇声を上げてなき続けることもあります。

生き物を最後まで
愛して飼育することは、
当たり前のようで、難しい。

飼う前にその後の生活設計を立ててから。

感情だけでは、お互い不幸になります。


犬も歳をとり 人も歳を共にとるのです。




201905291228107e5.jpg
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント