あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

フレンチブルドッグ茶豆 火葬 進行性脊髄軟化症

本日、うちの大切な大切な茶豆が天高く昇っていきました。

まだ、3歳の茶豆を突然送るのはとっても悲しく

何も食べれなくなったグリコまま

元気で陽気で可愛い茶豆に

グリコままの振袖で可愛い棺を作ってあげました。

似合うかな?

あまりにも突然の死で心がついていきません。

20881836_518905818451774_5085136980237277138_n.jpg

20882724_518977121777977_2465784688489621492_n.jpg

シニア犬や病症犬が多いグリコ家にとって
茶豆は太陽で元気で陽気な花そのものでした。


20953746_518653798476976_3116726582318934083_n.jpg

20953490_518605561815133_5724496878829388449_n.jpg

20914420_518653695143653_3972416758300215331_n.jpg

20915267_518605671815122_1168003604036315819_n.jpg

20664944_513417242333965_906124504555946874_n.jpg

20621048_512365332439156_6283563775009764904_n.jpg

20170320_193817.jpg

20882235_518605505148472_4264691049141733865_n.jpg

20632338_511011555907867_1257591280_n.jpg

18839067_480293315646358_3218791948699192973_n.jpg

19702432_495350750807281_7842920881900925092_n.jpg

20638405_513925255616497_1366577989325180273_n.jpg

20614304_511011572574532_836096450_n.jpg

19260468_495350427473980_8584355839705872667_n.jpg

19601603_495350474140642_1976784832051752539_n.jpg

19601550_495350557473967_2614958320568146973_n.jpg

19642540_495350784140611_9100366585594782940_n.jpg

20614489_511011435907879_129961227_n.jpg

18839067_480293315646358_3218791948699192973_n.jpg

20632338_511011555907867_1257591280_n.jpg

20621048_512365332439156_6283563775009764904_n.jpg

20170320_193817.jpg

19601603_495350474140642_1976784832051752539_n.jpg

19601550_495350557473967_2614958320568146973_n.jpg

19642540_495350784140611_9100366585594782940_n.jpg

20614489_511011435907879_129961227_n.jpg

19510160_489223481420008_613025191355301533_n.jpg

19424196_490742344601455_6935110573736349887_n.jpg

20563077_511011635907859_793391767_n.jpg

19420413_490742404601449_1795755845980964942_n.jpg

19059091_484226825253007_3853908041998513435_n.jpg

19399185_489223461420010_1855328768589012452_n.jpg

18766131_477996895876000_2599037704332931992_n.jpg

18199132_463569793985377_4951142315288680364_n.jpg

17990827_459666731042350_6939760143901447634_n.jpg



なのに突然

進行性骨髄軟骨症になり
数時間で亡くなってしまいました。



20768220_516799611995728_5559063442303314772_n.jpg

20799318_516799638662392_666594619277001497_n.jpg

20914291_519338775075145_8872894939092012382_n.jpg

20882785_519392088403147_4070756677547492294_n.jpg

20883053_519392295069793_7134794453358411102_n.jpg

20914206_519392275069795_4328499853220714104_n.jpg

20914355_519392421736447_635581220968083339_n.jpg

20914430_519392231736466_8748678641926353341_n.jpg

20914519_519338855075137_1714352582043188467_n.jpg

20914711_519392591736430_4889184488771461796_n.jpg

20992874_519392208403135_8466603305125718307_n.jpg

20994127_519392711736418_6744124429764057121_n.jpg

20994265_519392661736423_1822245951628938926_n.jpg

20953545_519392381736451_5065522545636181801_n.jpg

20953949_519392401736449_106266996718234529_n.jpg

20953145_519496215059401_4894410413475082325_n.jpg

20915076_519392608403095_7806460809602074506_n.jpg

20882955_519392168403139_2942202734128118368_n.jpg

20953949_519392401736449_106266996718234529_n.jpg

20953145_519496215059401_4894410413475082325_n.jpg

20953025_519392121736477_5330199465205470811_n.jpg

仲の良かったコグリコ君はずっと心配そうに
茶豆の棺から離れず
自宅を出るときも
寄り添っていました。


お仕事に出ていたグリコパパ
頸椎ヘルニアで重い物は持てないグリコままに

ダックス涼太君菜々子ちゃんままさんと
理容大番のマック君ママさんが
自宅まで茶豆とグリコままをお迎えに来てくださり
茶豆の葬儀から骨あげまで付き添ってくださいました。
グリコパパとは葬儀場で合流し
大切な茶豆を見送りました。

20914420_518653695143653_3972416758300215331_n.jpg

20914705_519392021736487_3565412936137715548_n.jpg

20993057_519391965069826_4228557479585584721_n.jpg

21032691_519392345069788_6418302456309652676_n.jpg

21032659_519391855069837_4793930012805600644_n.jpg

20914422_519432011732488_8790187982016100267_n.jpg

20992901_519431931732496_2373986028043276634_n.jpg


そして、茶豆と行きたかった
「笠岡ベイファーム」まで連れて行ってくださり
茶豆そのもの
元気な太陽の花のなか
茶豆と1日一緒にすごせました。

貴重な時間を頂き感謝いたします。


そして、つい先日も美雨ちゃん7月21日に亡くなったばかりで
ご香典を頂きましたのに。。。


新潟県 ブルドッグ姫ちゃんママ様(里親様)渡辺様より
ご香典を頂きました。
20992737_519038245105198_7411618051820805602_n.jpg

岡山県 ひよこちゃんより羊羹のお供え物を頂きました。

20842242_518905791785110_1354050817239116505_n.jpg

岡山県 茶豆の姉妹犬 もずくちゃん(里親様)よりご香典を頂きました。
若くして不治の病で亡くなった茶豆の分もたくましく健やかに長生きしてほしいと願っています。

20914248_519472258395130_5260188692216715476_n.jpg

大分県 ブッチャー君ママさん(茶豆のお父さん犬の可能性、里親様)より
プリザードフラワー、ろうそく、お線香セットを頂きました。

20914357_519496265059396_2865041371130075150_n.jpg

20915271_518988158443540_7585209785163216017_n.jpg

岡山県 理容大番さんマック君のままさんよりフランフランのフレンチブルドッグカップを頂きました。

岡山県 ダックス涼太君奈々子ちゃんママ様よりお見送りのお花を頂きました。

東京都 ジーニー君ママ様より ご香典を頂きました。


ご心配ばかりかけ暖かなお気持ち有難うございます。


そして、茶豆は自宅に帰ってきました。
仲良しのずっとそばに寄り添っていた心ちゃんの横に

20915600_519472235061799_16050652650828539_n.jpg

20883025_519472218395134_3903539420834991681_n.jpg

20841749_518239821851707_5185089521113810659_n.jpg



そして、火葬後の茶豆の背骨
MRI検査でも白く映っていた
大切な茶豆を激痛で数時間で身体の神経を麻痺させ
死にいたらした憎き物質が800度の高温でもくっきりと背骨の中に硬く残っていました。

続きを読むは骨が写っていますので見たくない方はクリックしないでください


家族募集中
フレンチブルドック♂濶君
6歳
allergy体質
10種混合ワクチン済み
去勢済み
フロントライン済み
検便済み
フィラリア陰性
かっちゃんの一月分の
処方食
処方薬
オムツ
は、こちらから用意させていただきます。

譲渡条件などです。

http://buhibuhi2010.blog135.fc2.com/blog-entry-217.html
よくお読みになって将来設計をたてながら考えご納得いただけましたら、アンケートへ進んでください。

連絡できる携帯番号の記載もよろしくお願いいたします。



【あにまるセカンドライフin岡山】では、保護収容された不幸な犬猫の殺処分を少しでも少なくするとともに、再び不幸な犬猫と飼い主を生み出すことのないよう、適性のある個体に対し、責任のある新しい飼い主を捜す、適正譲渡に努めています。
(鑑札、狂犬病予防注射済票の装着は狂犬病予防法により義務づけられております)

「No-Killではなく、Low-Killを目指そう」


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
http://www.pref.okayama.jp/page/429012.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。


保護しているワンコ達を幸せに導く為には、保護中のケアや医療措置が大切な事の1つだと考えています。


ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
【記号】15470
【番号】2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
 【店名】  五四八   
【店番】 548
【口座番号】 2590821





ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村















20914592_519391905069832_899837836839924097_n.jpg

若いので歯もしっかりと残っていました。

茶豆を死に追いやった脊髄軟化
通常背骨の中に神経や血管などがあり火葬すると燃え空洞になりますが
しっかりと背骨の問題のある部分に残っていました。

中央の骨の真ん中にある物質です。
硬く高温でも残っていました。
本当に悔しい気持ちです。

20914282_519504355058587_4581190243016461195_n.jpg
20992747_519504331725256_5403598420420092676_n.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント