あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

飼育することを放棄した無責任な人間によって捨てられる猫や犬はいまだに後を絶たない

ペットの数、犬が猫の2.3倍 飼育放棄も後絶たず=サンパウロ
2017年8月16日 88
 サンパウロ市役所が実施した調査で、同市内の家庭においてペットとして飼われている猫の数は81万170匹で、犬の数はその2.3倍の187万4601匹であることが分かった。伯メディアが15日付で伝えた。
 同調査によれば、それぞれの年齢の平均は猫が3・7歳で犬が5.8歳。猫全体の68%、そして犬全体の87%が、狂犬病の予防接種を受けている。また、不妊・去勢手術が施されているのは飼い猫全体の61%、そして飼い犬全体の40%だ。
 しかし、街に暮らしているのは家で飼われている動物たちだけではない。一体どれほどの野良猫や野良犬が同市内にいるのか、その数を集計するのは非常に困難ではっきりとした数字は示されていないが、飼育することを放棄した無責任な人間によって捨てられる猫や犬はいまだに後を絶たない。
 捨てられていた、または飼い主から虐待を受けていた猫や犬約500匹を保護して世話している非政府組織(NGO)UIPA(União Internacional Protetora dos Animais)の代表者は、人々は時々、スーパーで買い物をする時と同じように、猫や犬の里親探しのイベントなどで出会った動物を衝動的に、動物の命に責任を持つことになるという事実を考えずに引き取っていくと指摘。動物を良い状態に保ちその健康を維持させるにはそれなりの費用がかかるということを、猫や犬を飼うと決める前によく考えるべきだと話し、「動物は注意や愛情を向けてもらいたいものだし、運動に連れて行かなければいけない。あなたが家に持ち帰る単なる物体ではない。そういうことをよく考えなければならない」と訴えている。



2017年8月16日付け
転載記事

20480016_511000675908955_747828785979819882_n.jpg


家族募集中
フレンチブルドック♂濶君
6歳
allergy体質
10種混合ワクチン済み
去勢済み
フロントライン済み
検便済み
フィラリア陰性
かっちゃんの一月分の
処方食
処方薬
オムツ
は、こちらから用意させていただきます。

譲渡条件などです。

http://buhibuhi2010.blog135.fc2.com/blog-entry-217.html
よくお読みになって将来設計をたてながら考えご納得いただけましたら、アンケートへ進んでください。

連絡できる携帯番号の記載もよろしくお願いいたします。



【あにまるセカンドライフin岡山】では、保護収容された不幸な犬猫の殺処分を少しでも少なくするとともに、再び不幸な犬猫と飼い主を生み出すことのないよう、適性のある個体に対し、責任のある新しい飼い主を捜す、適正譲渡に努めています。
(鑑札、狂犬病予防注射済票の装着は狂犬病予防法により義務づけられております)

「No-Killではなく、Low-Killを目指そう」


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
http://www.pref.okayama.jp/page/429012.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。


保護しているワンコ達を幸せに導く為には、保護中のケアや医療措置が大切な事の1つだと考えています。


ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
【記号】15470
【番号】2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
 【店名】  五四八   
【店番】 548
【口座番号】 2590821





ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

玩具ではないんですよね
命が有るんですよね 感情が有るんですよね
家族として 終生共に過ごす覚悟がなければ
一時の感情だけで迎え入れないで欲しいですね
Love is You!

2017.08.17(Thu) 20:46       もと さん   #-  URL       

No title

もと様

飼うときは、家族だ!なんて思うんでしょうが
子犬から迎えて14,5年の間にはいろいろな変化もあり
物ではないので、病気になれば医療費もかかりますよね。
もし、手放さなければならない事態になっても最後まで
新しい飼い主をさがすなど努力してほしいものです。

2017.08.17(Thu) 22:21       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント