あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

保護中のフレンチブルドッグ濶君酷いアレルギーの対処法①

重度の痒みがあるため経過処置として、ステロイドとシクロスポリン   (免疫抑制剤)を併用した治療を開始しました。


2010.8.5生まれ
現在保護中のフレンチブルドッグ濶君

酷いアレルギーで
耳、顔足など真っ赤で
カラーをしてないと掻きむしり血だらけになります。
allergy食の超お高い「アミノペプチド」処方食などを与え
消去法でアレルゲンを見てきましたが
何を食べても触れても
太陽にさえ反応します。


アポキル、ステロイドやビタミン、食事療法、皮膚コントロールすべて
反応せず、

かゆみの為眠ることもままならない濶君
弱ってるところに肺炎になり

しかし、このまま生活の質は悪いまま生涯を気が狂うほどのかゆみで終わってほしくないと考えました。

今までのお薬+避けていた免疫抑制剤を使い様子をみながら
減らしていく緩和治療を始めます。

シクロスポリン(免疫抑制剤)は原価でも大変高価なお薬であって
副作用もあるお薬ですが、
濶君もかゆみを軽減したい。

http://scoreahit.org/entry5.html

20170319_200623.jpg

20170319_200543.jpg

20170329_133519.jpg

20170329_133527.jpg

DCIM9964.jpg

20170328_123049.jpg

 【3月】
東京都のジーニーちゃんママ様からご支援とオムツ、おしりふきを頂きました。

20170323_103442.jpg
神奈川県  アンザイ様よりオムツとご支援を頂きました。

20170318_104911.jpg

岡山県 涼太君奈々子ちゃんまま様から 手作りフード、ボタン、こたべなどを頂きました。

20170328_101937.jpg

岡山県 マック君ママ様よりご支援を頂きました。

岡山県 のりこ様より 愛猫ちゃんがお空に引っ越し残して行ったフードを頂きました。
     猫ボラさんたちと分けさせていただきました。

20170324_173606.jpg


新潟県 ブルドッグ姫ちゃんママ様よりご支援を頂きました。
     


皆様にお願いがあります。
濶君の医療費、投薬費、アレルギー反応フードが沢山かかります。
お気持ちを少し分けていただけたら嬉しく思います。





【あにまるセカンドライフin岡山】では、保護収容された不幸な犬猫の殺処分を少しでも少なくするとともに、再び不幸な犬猫と飼い主を生み出すことのないよう、適性のある個体に対し、責任のある新しい飼い主を捜す、適正譲渡に努めています。
(鑑札、狂犬病予防注射済票の装着は狂犬病予防法により義務づけられております)

「No-Killではなく、Low-Killを目指そう」


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
http://www.pref.okayama.jp/page/429012.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。



ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
【記号】15470
【番号】2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
 【店名】  五四八   
【店番】 548
【口座番号】 2590821





ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント