あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

3日の命 未熟児黒パグ ベィビーちゃん♀


10月23日日が変わってすぐ
いつも遠方まで沢山の命を救って運んでくれる

一般社団法人 Happy pawsさんの井堂さんから引き継いだ小さな命

生後4か月の未熟児パグらしい。

下痢はしてるけど元気に遊ぶという申し送りでした。

グリコパパと二人夜中待ち合わせ場所まで走りました。

受け取ってみると本当に小さい(*゚Q゚*)

鼻と喉肺から何やら「ぐしゅぐしゅ」と嫌~な音がする・・・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)



午前1時半ごろ家に着き

用意していた子犬ハウスに入れると

あまり動けない心ちゃんが一生懸命ヨロヨロしながら子パグを見に来ました。

グリコままも7年8カ月ぶりの子犬

この子はブリーダーが不要犬として愛護団体に渡してきた犬です。

ブリーダーレスキューは考えかたが色々あるのでここでは触れませんが






家に着いてご対面

DCIM8955.jpg

DCIM8982.jpg

下痢をしていてぐしゅぐしゅいうので隔離する

病院へ狆の天ちゃんと一緒に行く

DCIM9002.jpg

眼球が白濁があり緑の膿が出るので検査
角膜が傷つきはがれていました。

DCIM8984.jpg

家に帰ったのですが急変したので再び病院へ

DCIM9005.jpg
DCIM9006.jpg
DCIM9007.jpg
DCIM9019.jpg

酸素を入れているのと感染症防止の為直接触れません。

DCIM9021.jpg
DCIM9027.jpg
DCIM9024.jpg

最善手を尽くしますが
体温34℃になり
吐くしぐさになり
入院して血液検査をしますが計れないぐらいめちゃくちゃ数値です。

DCIM9038.jpg
DCIM9037.jpg


小さな600グラムだった子パグが下痢で560グラムになり

あっという間に天国に上ってしまいました。


直接の死因は「ケンネルコフ」の疑い
         「コクシジュウム」からの衰弱死

IMG_20161025_172824.jpg

儚い

儚すぎる

命って・・・・


入院費用

15,383円


悲しすぎます。

*コクシジウム症は特に子犬にとって命取りになる病気です。下痢や嘔吐などを軽い症状と思わずに、異常が見られたら病院で治療を受けましょう。多頭飼育をしている場合は、集団感染に注意したいです。


そして、ベィビーちゃんを助け出してくれた井堂さんに感謝です。


もしもあなたが迷っているなら保護してやってください。
あなたに保護する余裕が少しでもあるなら、
あなたに保護できる環境が少しでもあるなら、

場所や費用や時間に余裕がないのは、あなたも私たちボランティアもみな同じです。




里親募集中
【天】 狆♀10歳位
【空】フレンチブルドッグクリーム♀7歳位

譲渡条件などです。
http://buhibuhi2010.blog135.fc2.com/blog-entry-217.html
よくお読みになって将来設計をたてながら考えご納得いただけましたら、アンケートへ進んでください。

連絡できる携帯番号の記載もよろしくお願いいたします。


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
http://www.pref.okayama.jp/page/429012.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。




ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
15470
2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
 【店名】  五四八   
【店番】 548
【口座番号】 2590821





ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

ゴメンナサイ
ゴメンナサイ
Bossの追い返す力が弱くて (T_T)

2016.10.26(Wed) 12:55       もと さん   #-  URL       

No title

もと様

とても残念ですが、子犬で下痢、ブリーダーが手放す
ここから考えて覚悟の保護です。
ただ、家の子特に免疫製剤を飲んでるグリコ君と心ちゃん
高齢の美雨ちゃんには申し訳ないことをしました。

ベィビーちゃんは1度リセットして楽な体になって再生してきますから、きっときっと
だから、Bossはわるくないのらぁ~

2016.10.26(Wed) 20:41       ★グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント