あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

アライグマを冷凍庫に入れ殺処分 福岡県

 環境省福岡事務所(福岡市)で5月、野外で捕獲されたアライグマを冷凍庫に入れて殺処分していたことがわかった。アライグマは特定外来生物として駆除の対象だが、殺処分はできるだけ苦痛を与えない方法が基本とされる。同省九州地方環境事務所(熊本市)は「適切ではなかった」として再発防止策を検討している。

 九州地方環境事務所などによると、福岡県内で5月、子どものアライグマ1匹が一般市民に捕獲され、福岡事務所の自然保護官に引き渡された。アライグマは衰弱しており、事務所の冷凍庫に入れて凍死させたという。冷凍庫は、感染症が疑われる死んだ野鳥を一時保管したり、捕獲された特定外来生物のカミツキガメなどの爬虫(はちゅう)類を殺処分したりするため備えていたものだった。

 九州事務所によると、自治体などが捕獲したアライグマは殺処分されるのが一般化している。環境省は殺処分について、動物愛護法に基づき「できる限り苦痛を与えない」よう求めており、麻酔薬や炭酸ガスによる安楽死を想定している。福岡事務所でアライグマを引き取るのは今回が初めてで、備えがなかったため冷凍庫を使ったという。


朝日新聞より転載記事


じわじわ殺すんですね。。。
備えがなかった・・・

う~ん

残念・・・

【あにまるセカンドライフin岡山】では、保護収容された不幸な犬猫の殺処分を少しでも少なくするとともに、再び不幸な犬猫と飼い主を生み出すことのないよう、適性のある個体に対し、責任のある新しい飼い主を捜す、適正譲渡に努めています。
(鑑札、狂犬病予防注射済票の装着は狂犬病予防法により義務づけられております)


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
http://www.pref.okayama.jp/page/429012.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html

ホームページをご観覧くださいませ。
*岡山県愛護センター収容動物のボランティアさん募集中です。
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-118188.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

殺処分を無くすには、批判ではなく、具体的な行動を、何がしたいかが大事。

飼い主のいない保護動物を助ける活動費用のご寄附
ご協力宜しくお願い致します。

ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
15470
2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
   【店名】  五四八 
【店番】 548
【口座番号】 2590821
また募金箱を設置させて頂ける所がありましたらお教えください

ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

備えがなかった 即ち想定外だろう なら 何故動物園等へ渡すとか 生かす事を考えなかったの?
人間が勝手に害獣認定したけれど じゃぁアライグマはどこから来たの
自然を破壊したり生物を滅する 現政権の環境省は要らない! 大分や岡山の愛護センターの活動を 他の行政も学んで欲しいです

2015.09.06(Sun) 00:11       もと さん   #-  URL       

No title

アライグマはガチで凶暴だからこの方法しかないんだろうな

2015.09.06(Sun) 12:01       名無しさん さん   #-  URL       

No title

もと様
皮肉な運命のアライグマ昔、昔、「アライグマのラスカル」っておう漫画が流行りまして、そののちぐらいから輸入されだしまして、一般にペットとして売り出されました。

「ラスカル」という名前の由来が、「悪いやつ」と直訳すると鳴るわけで。。。。

かわいいイメージが先行された結果大きくなって手に余す
国も困って
外来動植物指定をしてしまった経緯があります。
安易に物事を考えるとダメという結果です。
処分対象でも、横繋がりや外部の獣医師に意見を聞いてお願いするなどの処置も取り入れてほしかったと思います。

2015.09.06(Sun) 13:19       グリコまま さん   #-  URL       

No title

お名前なしさんへ

九州事務所によると、自治体などが捕獲したアライグマは殺処分されるのが一般化

という習慣化?した行動だったのかなっと想像時ます。
しかし、こうやって報告してくれるということは、隠すよりも
今後は、もっと、その個体にあった方法を考えていただけると期待しています。

2015.09.06(Sun) 13:49       グリコまま さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント