あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

レスキューの骨形成不全のフレンチブルドッグの幸せな時間

いきる
生きる

障がい(害という漢字は害がって感じますので使いません)があっても
生きる権利はみな同じ




仲良し


[広告] VPS


フレブル小毬は「アンジュちゃん」に


[広告] VPS








鑑札、狂犬病予防注射済票の装着は狂犬病予防法により義務づけられております)


岡山県動物愛護センター   
http://www.pref.okayama.jp/page/353032.html
岡山市保健所 
http://www.city.okayama.jp/category/category_00000500.html
倉敷市保健所    
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4005
他県収容情報環境省
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/shuyo/index.html

ホームページをご観覧くださいませ。
*岡山県愛護センター収容動物のボランティアさん募集中です。
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-118188.html


ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!


飼い主のいない保護動物を助ける活動費用のご寄附
ご協力宜しくお願い致します。

ぶひ.ぶる.グリコセカンドライフキキン
ゆうちょ銀行
15470
2590 8211

ゆうちょ銀行以外の方は 
   【店名】  五四八 
【店番】 548
【口座番号】 2590821
また募金箱を設置させて頂ける所がありましたらお教えください

ランキングをクリックしていただけますと
一人でも多くの心優しい方の目に触れることで命を繋ぐことになりますので
ご協力よろしくお願い致します。

28日岡山県愛護センターにもフレブル♂(白茶黒)が収容されています。
飼主さん!!この子を知ってる方!迷子になっていませんか?

2015年7月28日 2710104 フレンチブルドッグ 成犬 白茶黒 雄 中 首輪なし 矢掛町横谷
195382.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.07.31(Fri) 01:02        さん   #         

No title

鍵コメ様

期限を言わない約束だと公開してゆう事ですか?
のご質問ですが、岡山県愛護センターでは、収容から2週間のホームページでの迷子探し掲載後1月は管理されています。
2週間の掲載後認定登録ボランティアさん又は、一般の新たな飼い主様が現れますと書類提出後、自宅確認が終わり、適正飼育者とセンター基準で認められた方が新たな「保護主」「飼い主」になれます。
センターでは、許す限り期日を切らず、適正管理の出来る方の譲渡にもおおじて下さっています。
なので、殺処分の「あと何日」は、言えないです。

命を愛する者として、貴方様が言われております『雑種だろうが野犬だろうか救いたいとゆう気持ちがあらわれるかもしれないのに』
その通りだと考えております。
グリコままは、犬に雑種や野犬など区別していません
犬は全て雑種ですからね。

ただ、岡山県愛護センターと書かれていましたので
おっしゃるように飼いたい希望者さんが間違った収容場所で期日が迫っている収容犬に
岡山県愛護センターに連絡などをされてロスタイムの無いようにと
この子は、現在岡山市保健所で収容されていますとお知らせいたしました。

正しい内容ををコメントに入れたのは、なにか間違っていたのでしょうかね。。
岡山県すべてのセンター、保健所の登録ボランですが
各所で決められた条件や約束事などは、違ってきますので
詳しくお知りになりたいのであれば
各保健所、センターの登録ボランティア申請をされるのも
小さな命を救う可能性が出来てくると思います。

2015.07.31(Fri) 01:45       ★グリコまま さん   #-  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.07.31(Fri) 01:57        さん   #         

No title

鍵コメ様

記事や動画をアップされていらしゃる方がどこのお方かまでは
存じあげておりません。「間違いの指摘」ではなく、をご理解いただけましてありがとうございます。

命を救うのは、正しい発信内容で、何処からの記事でどこに問い合わせたらいいのか?
ただ、個人的感情や思いで記事がひとり歩きすれば
一番迷惑をこうむるのは、命の期限を付けられた動物たちです。
感情に走る前に、「ほう、れん、そう」を思い出して少し立ち止まり、メモ書きでもいいので
何時、誰が、どうして、どうなって、こうなった
収容動物情報だと
①正確な収容場所
②正確な個体の確認
③収容掲載内容(掲載期日)
⑤連絡場所や認定登録ボランティア先
などを整理しながら
確認すると「もやもや感」も冷静な判断がつくと思います。
今後も罪なき命の期限を付けられた動物たちの為にも応援していただけますと、微力ですが救える可能性も出てきますので
宜しくお願い致します。

2015.07.31(Fri) 02:47       ★グリコまま さん   #-  URL       

関東から関西へ
里子へ行った フレブルの心ちゃんも 幸せの階段を登り始めました
だから がんばっぺ!

2015.07.31(Fri) 21:10       もと さん   #-  URL       

No title

もと様
いつも応援感謝致します。
夏場に立て続けのレスキュー依頼で団体と言っても個人となんら変わらず、、、、
泣き言言わず がんばんべーv-91
リンクしてもいいですか?よろしくお願い致します。

2015.07.31(Fri) 22:52       ★グリコまま さん   #-  URL       

一頭でも多く 幸せに成れるチャンスです リンク活用して頂けるなら幸いです
私のblogは うちのボストンテリア Bossのblogですが Bossに救われ 一緒過ごせる感謝として 保護動物の事アップしております
どうか 動物達の為にもご自愛下さいね

Love is You!

2015.08.01(Sat) 08:03       もと さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント