あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

「多頭飼育」対策で指針=飼い主ケアで連携-環境省

「多頭飼育」対策で指針=飼い主ケアで連携-環境省2017年09月15日05時22分  環境省は、犬や猫などのペットに不妊去勢手術をせず、増え続けて管理できなくなる「多頭飼育崩壊」に対処するため、2018年度から自治体向けガイドラインの作成に取り組む方針を決めた。動物愛護担当部局と、飼い主をケアする福祉部局との連携方法などを示す。同省は検討会を立ち上げて先進的な取り組みを研究する方向で、18年度予算概算要求...

Read More

飼育することを放棄した無責任な人間によって捨てられる猫や犬はいまだに後を絶たない

ペットの数、犬が猫の2.3倍 飼育放棄も後絶たず=サンパウロ2017年8月16日 88  サンパウロ市役所が実施した調査で、同市内の家庭においてペットとして飼われている猫の数は81万170匹で、犬の数はその2.3倍の187万4601匹であることが分かった。伯メディアが15日付で伝えた。 同調査によれば、それぞれの年齢の平均は猫が3・7歳で犬が5.8歳。猫全体の68%、そして犬全体の87%が、狂犬病の予防接種を受けている。...

Read More

許可なくツバメの巣を撤去すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金

許可なくツバメの巣を撤去すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられるということをご存じでしたか?これについて、日本野鳥の会が5月9日に発表したツバメに関する調査結果と併せてご紹介します。ツバメの巣を落とす人の割合…都市部は農村部の7倍調査結果によると、ツバメが子育てに失敗した原因の約8%は「人」によるものだそうです。フンが汚いといった理由から、ツバメの巣を撤去するケースが増えていると考えられ...

Read More

暖かなお気持ち イオン黄色レシート報告 感謝 終身飼育へ

昨日は母の日でしたね。良い日をお過ごしされましたでしょうかグリコ家は5月4日に故心ちゃんの百箇日法要も終え月末にはグリコ君の百箇日法要もきます。百箇日https://matome.naver.jp/odai/2145186938605997501亡くなった悲しみも時間と共にすこしずつ癒え楽しかった思い出話に花が咲いている今日この頃です。(元気だったころの心ちゃん)(元気だったころのグリコ君)15日の様子は、【茶豆さん】5月2日から腰椎ヘルニアで...

Read More

動物愛護の投稿で意見が異なる人に対してその人個人を激しい言葉で中傷する

動物愛護は人と動物の間の問題ではなく、人と人との問題。最近FaceBookの動物愛護の投稿で意見が異なる人に対してその人個人を激しい言葉で中傷する内容のコメントを目にしました。コメントのやり取りの中で本来考えるべき問題は激しい感情の流れの中見失われ、動物達を助ける為の「具体策」の提案も、それを模索する事すらも無くなってしまっていました。それどころか意見が違う人を動物の問題に関する事とは全く関係のない内容で...

Read More