あにまるセカンドライフin岡山 

愛護センター、保健所などからのレスキュー活動、日常の出来事

思い出 ミイラのようなブルドッグ 餓死寸前での奇跡の足跡

3年前の7月倉敷市保健所に1頭のブルドッグらしい犬が収容されました。とある場所の高速道路わきの側溝に動けなくなっていたところを犬の散歩中の方からの通報で倉敷市保健所に収容されました。http://buhibuhi2010.blog135.fc2.com/blog-category-26.html ↑ブルドッグ姫ちゃんのカテゴリー過去記事です。骨が浮き皮と骨生きていたのが不思議なぐらいでした。当時はグリコまま個人活動でしたが迷わずに保護することを決め大...

Read More

ミイラのようなブルドッグだった姫ちゃん(保護時の名前ベガ)亡くなって1年経ちました、ボクサーのミラちゃんの1年

寒い、寒い 雨の岡山上空のグリコ家です。姫ちゃんをしのぶ家族様の涙かなぁ姫ちゃんが亡くなり早くも1年経ちました。こんなにありえないほど痩せこけて高速道路わきの側溝に捨てられていました。体力もなく動けなくなっていたところを犬の散歩中の方の通報で岡山県倉敷市保健所に収容されました大きなブルドッグで30キロはあってもいいような骨格がおよそ半分の体重でした。グリコ家で保護し、大切に大切に身体を休めるように...

Read More

ミイラのようなブルドッグ姫ちゃんの幸せの旅、あれから2年

9月9日は 岡山県倉敷市保健所収容だったブルドッグ姫ちゃん(旧姓ベガちゃん)が、岡山県から新潟への幸せの旅だちの日でした。あれから2年の月日が流れ岡山県からトラック陸送で1度で着く金沢新潟県から金沢まで来ていただき姫ちゃんとご対面し家族そろって新潟に行きました。約800キロの大移動です。保健所での姫ちゃん30キロは、あってもよさそうな体が半分ほどの体重でした。よく生きてくれてました。少しづつ体力も回...

Read More

美しいお気持ちを頂きました 亡くなっても愛は永遠です

 新潟県ブルドッグ姫ちゃんママ様から お手紙とご支援金を頂戴いたしました。 姫ちゃんママ様の原文一部。。ショックだったこと。火葬の後の骨拾い。形になっているものなにひとつなく、全てこなごなでした。せめて、あばら骨1本、手か足かの骨1本でもと、形になっている物をさがしたけどありませんでした。姫が味わってきた地獄のような生活を見せつけられたようで、本当に言葉を失いました。姫が困らないように、拾い残しの...

Read More

新潟1番の幸せブルドッグ 姫ちゃんの49日

  2011、7月  岡山県倉敷市の高速道路脇の側溝で  ミイラのような姿で投棄されていた  大きなブルドッグの女の子   新潟で幸せに余生をゆったりと 何不自由なく過ごしていました。短かったっけど、月日が流れ グリコままが心を込めて作った 「姫ちゃんブローチ」が無事、新潟に届き   こうなりました。 姫ちゃんままの原文です。 『今届きました とっても可愛くて姫が戻ってきたみたいです。姫につけてみ...

Read More